記事一覧

岩井食堂@荒木町 2

iwai1.jpg

岩井食堂再び。

(※)2010年4月に久々再訪したら、岩井さんはお辞めになってました。今は妹さんお1人だそうです。

湘南くいだおれー」のsugareeさん、「めし日記」のmeshiちゃんと忘年会。
まっさきに頭に浮かんだのは「岩井食堂」!
グルメなお二人とご一緒するなら、やっぱりお料理が美味しいのが一番。で、大人の雰囲気でお酒も頂けちゃって、適度にワイワイしてる店。うん、ぴったり。

岩井食堂は、お酒を飲みながら美味しいお食事をいただきつつ、各々が心地よく会話し、時に他の席の客とも会話が飛び交う・・・イギリスのパブを思わせるような、それぞれのスタイルでお酒とお食事が楽しめる店なのです。食堂のネーミングに、岩井シェフのコンセプトが垣間見えます。

タバコを吸う客も多いし、シェフご自身も飲みつつ吸いつつ、、、なので、ちょっとおチビ連れってわけにいかない大人の店。こういう店は、ちび太がお留守番の日に積極的に行きたい(笑)。
前回は岩井シェフが不在だったので、ぜひご本人がいる時に行きたかったのだけど、とっても個性的という噂の岩井シェフ。美味しいけど、シェフが頑固で・・・とか、好き嫌いがかなりはっきり分かれる・・・なんてレビューをよく目にします。でもでも、お二人ならきっと楽しめるハズ、と岩井食堂をお勧めしちゃいました。

そして遂に出会えた岩井シェフは・・・個性的でした(笑)。
さあ、岩井劇場へようこそ!
iwai2.jpg

クリスマス前だったので、ビールもクリスマスビール!一番左のラベル、クールだなぁ。詳しくはmeshiちゃんのブログで。ワインなど、お酒も色々揃ってますが、お料理の比べてお酒の値段が高め、というのが私の印象。お料理がリーズナブルなんですけどね。
ビールの隙間にチラっと写ってるのが岩井シェフ。岩井劇場は、パティシエ鎧塚となお美ねーさんの結婚式の話題からスタート。

iwai3.jpg

前回、一口食べて「うめぇ~!」と叫んだ自家製チーズ。家でも作ってみたいと思いながら、なかなか手をつけられずにいたのだけど、sugareeさんは早速作ってました。はやっ!

iwai4.jpg

これまた前回美味しかったズワイ蟹とアボカドのサラダ。前回に比べ、蟹が大きいような?前回は蟹の身が解されていたような気がします。今回は、蟹もしっかり堪能できるボリュームでした。

iwai5.jpg

何かお肉も食べたいねぇ~と選んだのは鴨肉のグリル。これ、ヤバかった~。外側かりっ中ジューシー。鴨の野性的な香りも甘みもしっかり。バルサミコソースが全体を引き締めていいバランス!このソースは、スプーンですくって飲んじゃいました(^^;

iwai6.jpg

これも前回とダブってますが、ダブリンから来た男のサラダ。
ベーコンがね、大きな塊をスライスしてくれる、肉厚で濃厚なお味。これが葉物と合うんだなぁ~。ランチなら、メインになりそう。

iwai7.jpg

これまた前回同様、玉ねぎの岩塩焼き。
30分くらい時間がかかるので、注文する方はお早目に。クローブがいくつか刺さり、いい香り。じっくり火を通すと、玉ねぎって甘くて美味しいんですよね~。これはきっと、家でもできる!(けどやってない)。

iwai8.jpg

ワタリガニのパスタ。
入店してすぐ、「メニューにあるもの以外にもその日の食材で色々あるんで聞いてください」と岩井シェフ。アシスタントの男の子に今日のお勧めを聞いたら、「今日は特別な食材がないのでメニュー通りです」との回答。

が、お腹もいい感じに膨らんできたころ、アシスタント君てば「今日はワタリガニがあるので、先着3名様までワタリガニ丸々一杯使ったパスタができます」ですって!もちろん、オーダー。
で、この蟹のエキスをこれでもかってくらい吸いこんだパスタが劇的に美味しい!!
んもぉ~、アシスタント君てばすごいの隠し持ってるんだからぁ~。

全体的に前回とメニューがかぶってますが、また食べたいくらい美味しいんです。
メニューを悩んでたら、岩井シェフがご自身の本をポンっと出してくれました。宣伝のために出したのではなく、本に載ってるものはすべて作ってもらえる。つまり、写真入りメニュー。素晴らしい!

美味しいお食事にガールズ?トークにも花が咲き、楽しい時間でした。
ああ、こうして通ってれば、いつか岩井シェフのフレンチトーストを頂けるかしら・・・?


ランキングに参加しています。応援宜しくお願いします♪
FC2 ブログランキング
人気blogランキング
ブログランキング ブログ村
関連記事

コメント

TBありがとっ♪

一緒にアップありがとうっ!
私もTBさせていただきました。

念願の岩井食堂に行けて感激!
とっても面白くって、美味しかったよ~。
ワタリガニの時、話を全然聞いてなかったの。
そっかぁ~。先着3名様だったのね。
あのパスタは定番じゃないから、
いただけてラッキー!!!
まだまだ食べてみたいメニューがいっぱいだったので、
早々にリピしたいなぁ~。

ありがとうございました。

カメラ雑誌「女子カメラ」掲載にあたり、素敵なメッセージを
お寄せ頂き有難うございました☆
また、プレゼント企画の参加も確かに受け付けましたので☆
倍率は高そうですが、当たりますように(#^ ^)/'`*:;,。・★ ラリホ~☆・:.,;*

meshiさんのところでも見てきました~。
岩井食堂、以前から気になっていたんです。
どれも美味しそうで、ぜ~んぶいただいてみたいです。
先着3名様までのワタリガニのパスタ、
食べられて良かったですね^^
私も念願叶って行けたときには、
自家製チーズとズワイ蟹とアボカドのサラダと
玉ネギの岩塩焼きとダブリンから来た男のサラダは
絶対たのもうと思います(ほぼ全て被ってる?笑)

大人な雰囲気のお店、いいですね。
たまには、子育てから離れて、大人の会話したいですものね~
お料理どれも美味しそう!全部食べてみたーい!
玉ねぎの岩塩焼き、すごく気になるなぁ。実は玉ねぎ苦手なんだけど、これは食べてみたい。
ワタリガニのパスタはラッキーでしたね。
カニって、和風でも洋風でもほんといい味出してくれますよね。私も大好きです。

meshiさんのところで記事拝見して、
そのままこちらにやってきました!
個性的なシェフにおいしいお料理の
数々、そして大人な雰囲気でワイワイ
だなんて、素敵すぎデス!!
さらにメニューがご自身の本だなんて、
粋ですっ。惚れる~っ(笑)。

岩井食堂さんのフレンチトースト、
食べてみたいですよね~!!

→meshiちゃん

こちらこそ、TBどうもありがとう~!

そうだよ!パスタは先着3名だったのだよ!
ラッキーだったね。うししっ
平日なら比較的空いてるし、行きやすい
場所にあるから早々に行こうよ~!
もうね、フレンチトースト食べれるまで
通うことにした!!

→Firstsnowsさん

プレゼント企画ありがとうございまーす。
当たるかな(ドキドキ)。
でも難しそうですね(^^

→camilleさん

噂通り、岩井シェフが癖ありですが、彼の作る
料理はどれもこれもみーんな美味しいです!
中でもチーズはお気に入り♪
ほぼ同じ味が再現できるようなので、早く
作ってみなければ・・・(って早数か月)。
meshiちゃんもうちめしにしてましたが、
お料理のヒントももらえるお店です!

→オータムさん

そうそう!ママだってたまには!!
って、私は遊び過ぎかもですが・・・、
あ、でもお出かけの時はちび太飯作って
から出かけてますよ!(←当たり前)。

玉ねぎ、これは家でも簡単に再現できそうですね!
クローブを数本刺して、あまり高温になり過ぎない
ように気をつけながらオーブンで30分くらい焼けば
いいかな~と思うので、今度やってみます。
じっくり炒めた玉ねぎって、甘くて美味しいですもんね。
って、オータムさん苦手なのね。香りがダメなのかな??

→+M+さん

私は素敵な店だと思うんですが、一緒に行く人
選ぶかもしれません~。
お料理がどれも素晴らしくおいしいけど、シェフが
上品とは言い難いので、丁寧なサービスも料理の
うちという方には向かないかな。
楽しめちゃう人だったらOKだと思いますが~。

フレンチトースト、ぜひ復活してもらいたいですよね。
食事した人はOKにしてくれればいいのに~。
あ、でも本にフレンチトーストも作り方載ってて
やってみました。
中まで卵液が染みて、美味しかったです♪

コメントの投稿

非公開コメント

トラックバック

四谷三丁目 岩井食堂

いろんなブロガーさんの所で見るたびに、訪れたい気持ちがたかまって、友人をそそのかして 訪れたのは昨年の10月。 せっかくの美味しい料理をいただいても、記憶がどんどん消失…やっぱり、時間を置いては いけませんね(泣)でも、美味しくいただいた料理なら記録の為...

“岩井食堂”@四谷三丁目

マイキーちゃん&sugareeさんとの忘年会は、念願の“岩井食堂”。 ここ、ぽて子さんのレポとマイキーちゃんのレポを見て、ずっと気になってたの。ヤッホ~ お店は12席くらいのカウンター席のみ。 眼光するどい岩井氏は、TV『花の料理人』にも出演してて、『岩井食堂?...

プロフィール

MikeyK

Author:MikeyK
マイキー
毎日を心地よく暮らすための
アレコレを探すAB型のおうし座

■以前のブログ
-Feel Tokyo-





おしらせ

■シリット公認サポートブロガー♪ HPに掲載していただきました

■トリップアドバイザーに掲載していただきました♪
バリ島サヌール

■アロマやハーブ、ナチュラルコスメに関わる仕事をしている母のブログ

■ローズマリーのおばさん ネットショップ〔ナチュラル香房〕

ブログの中で探す

リンク

オンラインカウンター