記事一覧

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

I子母ちゃんの玉子豆腐 とホットクミックス

tamagotohu.jpg

中学時代からの友人I子。
結婚してNYに暮らしているけど、物理的な距離をあまり感じないのはインターネットのおかげかな。I子が帰国したり私が行ったりで、年に1、2回は会っていることもあるけど、ちょくちょくメール交換できることが大きいような気がします。
思えば、まだEメールが一般的ではなかった彼女の留学時代は、月に1通程度のペースで文通をしていたんだった。時代は変わり、世界は狭くなったなぁ。。。

そんな長い付き合いのI子なので、彼女の家族や私の家族とも付き合いがあります。特にI子母ちゃんは、私のことも折にふれ気にかけてくれており、節目節目にお祝いをしてくれる。

数年前にお邪魔した時、とても美味しい玉子豆腐をご馳走になりました。蒸し料理が得意じゃなかった私。スゴク感激してその場で作り方を聞いたのだけど、料理初心者の私が口頭で聞いたことを実践できるハズもなく・・・

今年のお正月に会う機会があったので、今度はきちんと作り方を紙に書きとめてきました。
で、作ってみたのが上の写真。
表面がちょっとポコポコ。うーん、これは修業が必要ですぞ。
玉子豆腐の作り方は、
溶いた卵液に濃い目の吸い物(鶏出汁)を注ぎ入れ、ザルなどで漉して蒸し器に。7、8分を目安に蒸し、串をさしてみて玉子色の汁が出たらまだ、透明な汁ができたら出来上がり。

と、書くといたく簡単ですが、こういう料理ほど難しい。表面ツルッツルの玉子豆腐を作れるようになるまでは、まだまだかかりそうです。
しかもI子母ちゃんのレシピがぁ!吸い物は”濃い目”。玉子の量は”多いと固くできるし、少ないと緩くできる”なんて勘の世界。うー・・・。
味はよかったんですけどね。トホホ。

hottoku1.jpg

帰国の度にI子はお土産を買ってきてくれますが、Press'n Sealといい、彼女のお土産は一味違う。ナカナカ面白いセレクトです。

旦那さんは韓国人なので、帰国のルートは米→韓→日が多いんですが、前々回帰国した時は韓国からホットクミックスのお土産でした。

ホットクは韓国の屋台おやつで、米粉の生地にシナモン味のはちみつパウダーなどを巻き込み、鉄板で焼いて専用のコテでぶちゅっと潰したもの。アツアツを頬張ると、中から溶けたはちみつパウダーが飛び出すとても美味しいお焼きです。

hottoku2.jpg

写真は自宅で作ったときのもの。I子ってば専用のコテまで探して来てくれました。
自宅で21世紀ホットクに負けず劣らずのホットクが食べれるとは思わなかった。I子、ご馳走様でした。

私より半年早くママになったI子。双子の世話でテンテコ舞の日々を送っていますが、机を並べて勉強したI子と子育てという時期を共有できること、私はとても嬉しく思っています。

ところでI子、ホットクのコテはその後何に使ったらいいかしらね?


ランキングに参加しています。応援宜しくお願いします♪
FC2 ブログランキング
人気blogランキング
ブログランキング ブログ村
関連記事

コメント

お久しぶりです

マイキーちゃん、ご無沙汰してました♪
でもここのブログは時々覗きにきては、「う、美味そう・・・」とヨダレをたらしていたのですよ(笑)

お友達のI子さん、旦那様が韓国人で、NY在住なんて、世界を股にかけてらっしゃってカッコイイっすね。
ホットクミックスって、ホットケーキミックスみたいなもの??

コテのその後。。。

上の方のコメント見て真っ赤になってるI子です。

そしてさすが器用なマイキー、写真を見る限りではものすごく旨そう~!
これをI子母ちゃんが見たら泣いて喜ぶ事でしょう。
でも喜びすぎて死んでしまうといけないので見せずに口頭で報告しとくわ~、サンキュー。
しかし、雑なレシピをくれたもんだわね、うちの母、ハハハ(笑)。

ところで、コテのその後ですと?
そ、そこまで考えずに買い求めてしまったわ、市場まで遥々行って。。。
またホットク・ミックス買ってくるから、それまでチビ太パパの玄人はだしお好み焼きの時にでも活用してみて~。



そうそう、勘でおいしいお料理が作れるようになったら一人前って感じですかね。
私は、結婚して8年経ちますが、いまだに料理本が手放せません。。でも、分量どおり作ると失敗が少なくおいしくできるんですよね。
私も、ちょうど同級生達の出産ラッシュに乗ることができ、電話などで子育ての話ができるのはよかったなぁ~なんて思います。

玉子豆腐とは、スーパーで買って食べるものだと思っていた私・・。やっぱりちゃんと作っていらっしゃる方もいるんですね、尊敬です。
基本は茶碗蒸しと同じですよね?でもきっとその出汁の量とか濃さで全然別モノになってしまうんでしょうね。ほんとうにシンプルであればあるほど、難しい。
でもこれは子供も好きそうですよね、さすがにこちらでは玉子豆腐が手に入らないので、玉子豆腐作り挑んでみようかしら。

ホットクミックス、もしかしたらこちらの韓国スーパーにもあるかも。早速探してみまーす。

玉子豆腐って手作りできるんですかぁ。
へぇ~!!
頂く際は何もかけないのですか?

I子さんのお話、素敵ですね!!!
マイキーさんの宝ですね。
それに海外在住だなんて、憧れるわぁ~!!
ホットクっていうのも美味しそう^^

玉子豆腐と茶碗蒸し

両方とも難しそう。あっ、プリンも!
スが入ると舌触りがね~~~。
作り方見ると両方とも同じもの?
具無しで冷やすと玉子豆腐???

ホットクいいなぁ~。私も大好き♪
さすがマイキーちゃんの親友I子さん!
コテすごいよ~。ナイスだよ~。
他の用途にも使えそうだね。ははは

ほんと、インターネットのおかげで便利な世の中になりましたよね。
私、絶対日本以外の国では暮らせないってかなり保守的だったんですけど(ひょんなことからドイツにいますが・・・)、ネットがあっていつも日本の家族や友だちと連絡を取れるので寂しい思いをせずに何とか暮らせています。
韓国版ホットケーキ?ホットクって名前もおもしろ~い!
シナモンが効いてるんですね。おいしそう。
韓国の屋台で食べてみたいなあ。
コテは結構大きいのかな?ぱっと見、エスプレッソの粉を均等に押し付ける道具?(名前が分からない・・・)に見えました。

ホットク、好き好き~♪
21世紀ホットクって、職安通りにあるお店ですよね?
行きたいと思いつつ、そういえばまだ行けてないな~。
それにしても専用のコテまであるなんて!
それをお土産にもってきてくれるI子さん、やる~!

→紅玉さん

わ~!玉りん!!
んもー、待ってたわよー。ぶちゅー♡
お休み中も来てくれてたなんて嬉しいわ♪

そうそう、I子ってば私と同じ街でドンくさく
中学生してたハズなのにいつの間にかよ~。
おかげ様で、私は海外に拠点ができて重宝してます。え?

ホットクはホットケーキじゃなくてお焼きって感じかなぁ。
潰して焼いた饅頭という表現が近い様な気がするけど、
それじゃ分かりにくいわよね。
大久保に食べに行って!!

→I子

作ってみたけど、目の前で実演してもらわないと分からないこと判明。
問題は材料ではなくてカンの部分なのよね。
次回、お好み焼き作りに行くので、その時ワザを
伝授するようにお伝えください。

コテは何かに使えそうで何なのかいまいちはっきり
分からないのよー。
ハンバーグとかお好み焼きとか、とにかく返すものに
使ってみるわ!

→オータムさん

ほんと、そうですよね。
私も人のレシピにずいぶんお世話になってます。
特にパンやお菓子。
そしてレシピ通りにすら作れない私って・・・
オータムさん、さては几帳面ね!(え?私がガサツなだけ?)

同級生とママ同士って楽しいですよね~。
お互い、同じように時を重ねてきたんだなって、しみじみ
しちゃいますね。

→cc-ristさん

玉子豆腐は茶碗蒸しの具がない版ですね。
cc-ristさんのおっしゃる通り、分量によって味や
固さがすっごく変わると思います!
本来は、その辺りをちゃんと伝授してもらうべきでした!

コリアンスーパーで売ってるかな?
探してみてくださいね!
なかったら、米粉とメープルパウダーで自分で
作ることもできますよ。って、米粉が手に入りにくいかな?

→まいきーとさん

玉子豆腐は卵液を割る吸い物(出汁)に味をつけて
あるので、何もかけないで頂きます。
でもあんかけみたいにしても美味しいってI子母ちゃん
は言ってました~。確かに、美味しそうですね。

ホットク、屋台おやつですが美味しいですよ!
大久保に行く機会があったら、ぜひぜひ食べてみてください。
一緒にトッポッキも売ってますよ~。
でも普通はあまり行かないですよね。大久保は。。。

→meshiちゃん

そうそう。具なしが玉子豆腐よ!
暖かくても美味しかった。
そうか、プリンもだ!
ようは、玉子を蒸すってことよね。
しばらくプリン作ってないなぁ。
手作りって、玉子の香りがふわぁ~っとして
美味しいよねぇ。

ホットク旨いよね!
茶茶の前に、時間があれば寄りたいくらいよ~!

→けいとさん

そうなの~?
すっかりドイツに馴染んで生活している
ように見えますよ~。
でもやっぱり、家族や親せきがいる母国は
恋しいものですよね。
インターネット、情報収集だけじゃなく、
コミュニケーションツールとしてありがたいですね。

ホットクは韓国のお焼きなんですが、本場では
揚げ焼き風や中が空洞のや、色んなホットクがありました~。
でも私は大久保のが好きなんです。
皮がもちっとしてるの。

→まるさん

21世紀ホットクは職安通り、ドンキ前です~。
ホットクがお好きだったらぜひ食べに行ってください!
で、その場でハフハフ食べてくださいね。
美味しいですよ~。

こjのミックス粉は21世紀ホットクにとても近い
ホットクでした。
皮もちでした!!

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

MikeyK

Author:MikeyK
マイキー
毎日を心地よく暮らすための
アレコレを探すAB型のおうし座

■以前のブログ
-Feel Tokyo-





おしらせ

■シリット公認サポートブロガー♪ HPに掲載していただきました

■トリップアドバイザーに掲載していただきました♪
バリ島サヌール

■アロマやハーブ、ナチュラルコスメに関わる仕事をしている母のブログ

■ローズマリーのおばさん ネットショップ〔ナチュラル香房〕

ブログの中で探す

リンク

オンラインカウンター

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。