記事一覧

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

クリスティーヌ・フェルベールのコンフィチュール from sayagataさん

クリスティーヌ・フェルベール1

以前より仲良くさせていただいている「パリ江戸ぶろぐ」のsayagataさん。
以前は国内の飲料メーカーにお勤めされていましたが、現在は日本の喫茶文化を海外に広めるべく転職され、パリで生活していらっしゃいます。

こよなくお茶を愛し、そのお茶に係る仕事を選び、好きなことに邁進する彼女の姿。私はいつも、羨ましさと尊敬の思いで拝見しています。彼女のように筋の通った生き方をしている人は、活躍の場が世界に広がっていくのも当然のことのように思います。

さて、この冬に一時帰国していらしたsayagataさんが、限られた時間でお忙しかったでしょうに、私にお土産のジャムを送ってくださいました。恥ずかしながらこのジャムのことを知らなかったのですが、とっても有名な&高級なジャムなのですね。ちょっと前にgrigoさんもアップしていましたが、彼女のブログから伊勢丹のHPに飛び、お値段を見て鼻血ぶー!
1瓶220g1,785円!1瓶、1,785円ですよ!!

驚きのあまり下品にも値段のことを申し上げてしまいましが、今まで食べたジャムの中で、最高値でございます。いや、ジャムじゃなくここはフレンチにコンフィチュールと申しましょうか。
興奮のあまり文章がヘンテコですが、最高値のコンフィチュールは、、、
クリスティーヌ・フェルベール2赤に白字の水玉模様でラッピングされていて、とっても可愛い。
さっそくスプーンですくうと、とろ~っと流れ落ち、シロップのようです。一般的なジャムと違い、固まってないんです。

スコーンを焼いて一緒にいただきましたが、ローズの香りが鼻に抜け、何とも幸せなティータイムとなりました。saygataさんが、紅茶に合うとおっしゃっていましたが、確かにこれは紅茶に入れたらぴか一です。
残りもゆっくり堪能しますよ。うししっ。
sayagataさん、ご馳走様でした!!

ブログではいつも元気で面白く、渡仏してからもあっという間に友達を沢山つくり、仲間とともに楽しく暮らしている様子が伝わってきます。
それでも、独り異国での生活。充実している一方で、切ない思いや、寂しい思いもきっと沢山あるはず。時には迷ったり悩んだりの日々かもしれません。でもそんなこともみんな強さに変えていく力のある方だと思います。これからも、マイペースで頑張って。そして今後ともどうぞよろしく(あ、高価なジャムをまたくださいという意味ではないです、笑)。

このとき焼いたスコーンは、「イギリスでお茶を」という本で見た、イギリス一美味しいスコーンのレシピです。
スコーンについてはまた次回。


ランキングに参加しています。応援宜しくお願いします♪
FC2 ブログランキング
人気blogランキング
ブログランキング ブログ村
関連記事

コメント

ありがとう。

マイキーさん、UPして下さってありがとう!

せっかくリンクを張って下さったのに、更新が滞りまくりでごめんなさい(つд`)

写真がお上手すぎて、なんだか私が差し上げたものとは別物な気がしてしまいましたよ。でも楽しんでいただけたようで何よりです。お高めなのは、素材と製法(全部手作り!)にこだわっているからだそうですが、でも日本だったら絶対買えない値段ですね…。(フランスではもうちょっとお手ごろです・笑)

また美味しいもの見つけたら、贈ります(´▽`*)うふふ。

美味しいのね~

いっつも買おうかなってジャム等の一角に行くと(改装前から見てはいたけど)前を通るだけで通り過ぎていたわ(あまりにも有名すぎて…笑)

そうそう、フェルベールさんはいつもサロンドショコラの時かなり広いスペースを確保してあって、結構サイン会とか開かれていたりするのよ~~!

一度買おうかなって思ったものがあったから今度タイミングが合えば買ってみようかなと思いま~す。

ひゃー。画面越しに私も鼻血出しました(笑)。
最初に写真だけ見た瞬間「蜂蜜?」って
思ってしまったけどジャム・・・いや、
「コンフィチュール」なんですよね♪
パッケージもとてもかわいくて、思わず
欲しくなっちゃうけど、鼻血が~(笑)。
スコーンのご紹介も楽しみにしていますね!

わはは、マイキーさん、口調がセレブモードになってるね^^
私も一瞬はちみつかなと思っちゃった。
すごくゆるいんですね。
私もそのお値段のジャムは手に取ったことがありませんがマイキーさんのお話を読んでるととろけてきましたよ~。
スコーンに、このコンフィを入れた紅茶・・・・・
いいわあ♪
素敵なお友だちから素敵なプレゼント、よかったね!

うわ・・・

なんてラブリーなラッピング。
一瓶でその値段なんて、自分じゃ買えないっす。誰かくださいって感じっす。

コンフィチュールって、前に知人が林檎で作ったものをもらったことがあります。ジャムとはちょっと違いますよね?ヨーグルトに入れて食べたら美味しかったなあ・・・。

ステキ☆

クリスティーヌ・フェルベールのコンフィチュールも
sayagataさんの生き方も、どちらもステキです!
日々、楽な方へ楽な方へと流され続けている私・・・。
このように筋の通った生き方をしていらっしゃる方、
しっかりと夢を持って、その夢の実現に向かって邁進・努力している人、
憧れるとともに尊敬してしまいます。

私もこちらのコンフィチュールはいただいたことがないのですが、
まるで蜂蜜のようにとろ~りなめらかなんですね。
お紅茶やスコーンによく合いそう^^
きっと上品なお味なんでしょうね~。

トロトロ~。

こんなトロトロのコンフィチュールあるの?
美味しそう!!! 蜂蜜にしか見えないわ。
スコーンと一緒にいただく・・・。。。
あ~~~、今食べたい♪
夜中だけど、お腹空いてて鳴りそうだよ~。
自分の仕事に邁進している人は
生き生きしてて、いいよね!

うわぁ、とろっとろですねー♪
クリスティーヌ・フェルベールさんの記事を以前
雑誌で読んだ事があり、気になっていたのですが、
やはり美味なのですね☆
素敵な頂き物でマイキーさんがうらやましいです(^^)
そしてスコーン好きとしては、スコーンの
記事も気になるところです。
楽しみにしていまーす。

これ!日本で買おうと思ったら高いし・・・パリに行ったら買い忘れて帰ってくるし・・・。
私の口に入るのは何時?って感じよ(笑)
今度行ったら必ず買うわ!とココで決心しておく。

スコーンのレシピ期待しているわ!
勿論私でも作れるくらい簡単なんでしょ?

遅くなっちゃったけど文中リンクありがとう!
うちのは、今鋭意スタンバイ中です(まだなのよ;^^)。
もうすぐ、今食べてるジャムが空くのでそうしたら
満を持して登場していただく予定。
ヨーグルトだけじゃもったいないかな?
スコーンのアップも楽しみにしてるよ~♪

うわ~、おしゃれでおいしそうなジャムコ、コ、コンフィチュール?
コンフィチュールなんて洒落た言い方、したことがないので舌がもつれそうです。
ほんとに、鼻血もよだれも出てきそうです。
普段、自分で買わないようなお土産やプレゼントはほんとうにうれしいものですよね。
私も、こういうセンスのあるお土産が選べるようになりたいなぁ。

→sayagataさん

この度はご馳走様でした~!
また送りますだなんて、私ってば催促しちゃった
じゃないのよ~!!笑
コンフィチュールの世界に疎く、頂いてからこの
ジャムを知ったのですが、とても人気のある方なので
驚きました。
sayagataさんは実際にいらしたんですよね!
本当に美味しいものを作っていれば、小さなお店でも
自然に広がっていってしまうものなんでしょうね。
幸せなティータイムをありがとうございました。

→aliceさん

有名なのね~!知らなかったのよ!!
ジャムはほとんど自分で作ったのを食べてるので、
棚を見たことがなかったの。
巷では、コンフィチュールのカフェができたり、
この世界も大変なことになってるなーと思ってたけど、
いや、こんなに高いものがあるとは!
サヤガタさんいわく、小さい普通のお店だったと
いうことだけど、サロンドショコラにも来ちゃうの?
すごいね~。

→+M+さん

状態としては蜂蜜くらいの感じです。
とろっとろなんですよ。
なかなかこのラインのコンフィチュールを
自分で買うことはないので、頂けて幸せでした。
でも値段しってから食べるのが恐れ多くなって
しまった貧乏性な私(笑)。
スコーン、実はちょっと好みではなかったのですが、
ふわふわした感じが好きな方にはいいと思います。
アップしました~。

→kumiさん

だって、こんな高価なジャムなんて食べたことは
もちろん、手に取ったこともなかったもの~!
良く知らないで開けていただいちゃったのだけど、
その後HP見てびっくりしちゃいました。
輸入するので余計高くなっちゃうんだろうけど、
それにしてもー。
でも香り高く、美味しいコンフィチュールでした。
ローズなので、ちょっと大人味かな(ってことで
1人で楽しむ予定)。

→ぎょくりん

私も、こんなお値段のジャム自分じゃ買えないっす。
頂いてよかったっす!

ジャムとコンフィチュールって違うの?
私はジャムは英語でコンフィチュールはフランス語って
だけだと思ってたんだけど、、、違う?
そこから勉強しなきゃだわ。
林檎も美味しいよね。今なら紅玉が(ぎょくりんのHN
じゃない!!)ギリギリあるから、美味しいジャムが
作れるよん♪

→camilleさん

日々楽な方へ。。。耳の痛いお言葉です。
私なんてもう、楽を追及してる感じですから。
彼女のように努力している人を見ると、なんだか
まぶしいですよ。

頂いたジャムはローズのジャムで、紅茶にとても
良く合います。
ティーバックの紅茶でも、このコンフィチュールを
入れるとふんわりバラが香り、高級紅茶に早変わりですよ!

→meshiちゃん

すっごいとろっとろで、ジャムだと思って
蓋をあけて、思わずこぼしちゃうところだったよ!
こんな高価なジャム、床にこぼしたら泣いちゃうね。
好きなことを見つけたことも、そこへ向かっていく
力も、羨ましく尊敬の思いだわ。
私も食べてばっかりいないで、いろいろ考えなきゃねーなんて。
思うばっかりなんだけど。
さあ、今晩は何食べよ。

→hanaさん

有名な方なんですね~。
ジャムのこと全然詳しくなくて・・・汗
でも美味しいことは分かりましたよ!
とろっとろなので、蓋を開けるときにこぼさなくて
何よりでした。あは

スコーンアップしました~。
私が好きなスコーンではありませんでしたが、一般的
には美味しいと思います。
ふわふわした感じに出来上がりましたよ~。

→yoshimiさん

パリといえばイケメン弟君を訪ねたときね!
忘れちゃったのー?もう、yoshimiさんらしいわ。
日本じゃ買えないよね。。。
庶民の私としては、ジャムに出せる値段じゃないわ。。。

スコーンは超簡単よ。
人のレシピなので公開してないけど、よかったら
送るわよ~。
粉、バター、砂糖、牛乳、ベーキングパウダーを混ぜるだけ。
バターも溶かしたりしないし、めんどくさい発酵もないので、
スコーンて思いついた時に作れるお菓子だよん。

→grigoさん

文中リンクの件、事後報告になってしまって
ごめんなさいね。
grigoさんの子はまだ待機中なのね。grigoさん家は
他にも美味しいものが色々待機してそうだよ~!
そのうち、感想を聞けるの楽しみにしています。
スコーンはふわふわスコーンでした~。
grigoさんの好みはどんなスコーン?

→オータムさん

オ、オータムさん!
鼻血もヨダレもだなんてエライことになってますよ!!笑
自分では買わなそうなものなので、確かにいただけると
嬉しいです。
贈り物って、そういうものがいいんですね~。
さらっとこんな贈り物ができるサヤガタさん、素敵な女性です!

クリスティーヌ・フェルベールのジャム高っっ!!だよね。
私は決死の覚悟で買ったオレンジ系を食べました。
マイキーちゃんのようにトロトロぢゃなかったけど
確か、テレビでクリスティーヌさん自身も紹介してて、
「ジャムも考えるときは図書館にある布図鑑?を見て、
色あわせで考えるのよ」
と、言っていたような気がする!

→けーこさん

すごい!けーこさん買ったの!!
布図鑑で色合わせ、、、むむむ、なんだか難しいことに!
私が頂いたのはローズだったけど、HP見たら、
カシスとスミレとか、ミラベルとカルダモンとか、
とっても組み合わせが凝ってるのね。
オレンジ系のはどうだった~??って、このお値段で
不味かったら寝られないわよね(笑)。

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

MikeyK

Author:MikeyK
マイキー
毎日を心地よく暮らすための
アレコレを探すAB型のおうし座

■以前のブログ
-Feel Tokyo-





おしらせ

■シリット公認サポートブロガー♪ HPに掲載していただきました

■トリップアドバイザーに掲載していただきました♪
バリ島サヌール

■アロマやハーブ、ナチュラルコスメに関わる仕事をしている母のブログ

■ローズマリーのおばさん ネットショップ〔ナチュラル香房〕

ブログの中で探す

リンク

オンラインカウンター

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。