記事一覧

鰤の粕汁

kasujiru.jpg

今日はいいお天気の東京ですが、昨日は雪になったり雨になったり。寒かったです。
それでも、少しだけ日が長くなったように思います。春はもうすぐかな。

寒い今、鰤が美味しいですね。たくさん手に入ったので、週末は照り焼きにして、残りは鰤の粕汁にしました。
この粕汁が私は大好きで、冬の間に何度となく作ります。
野菜の甘みとほろほろ崩れる鰤、酒粕の風味がたまらなく美味しい。とても温まります。

簡単にレシピを
<材料>
大根、人参、ごぼう(水にさらしてあく抜き)、里芋、ネギなどの野菜と油揚げ。鰤または鮭(湯引きして水洗い)。
調味料は、昆布、酒、味噌、酒粕。

<作り方>
鍋に水をはり、昆布を入れてしばらくおく。ここに、ネギ以外のものを入れてコトコト煮る。
私はここで、お酒も入れちゃいます。
人参が柔らかくなったら半量の味噌をとき、たっぷりの酒粕をとき入れます。
ネギを入れてしばらく煮たら、味をみながら残りの味噌を足します。
teshio.jpg今、「手しおにかけた私の料理―辰巳芳子がつたえる母の味」を読んでいます。
最近はゆっくり読書する時間が取れないので、写真多めのビジュアル料理本を眺める程度だったのですが、この本はちょっと違う。

彼女の料理に対する考え方はもはや哲学。この本を読んで、自分の料理がいかにがさつなものかを思い知らされましたが、同時に、料理の世界の奥深さを垣間見ることができ、そこに触れてみたいぞ、なんて思いも湧きあがらせてくれます。和食の基本的な料理が丁寧に解説されていて、台所のバイブルになりそうです。

この本を読みだしてから、料理に対する取り組み方がすっかり変わっちゃいました(気持ちだけは)。粕汁のような、毎日のごはんの汁物でさえ、日本の四季を表現する舞台であり、丁寧な下ごしらえがいかに大切か!(↑のレシピは私流。本のレシピとは違います)。

読み飛ばしや拾い読みはしてくれるなという彼女の言いつけを守り、順を追って読書中。読めるのは、通勤時の10分程度で、1日2、3ページというスローペースですが(^^;

粕汁の漆椀は、仕舞いこんでいたのを出したもの。漆ってハレな気がしてたので、お祝い事の時にしか登場させていなかったのですが、毎日使って拭くのが大事なんですね。そこで、普段用の椀を仕舞い、漆椀を使うようにしました。毎日せっせと磨いています。


ランキングに参加中です。
ポチしていただけると嬉しいです♪

d_04.gif

5style_White.gif
関連記事

コメント

鰤の粕汁ですか~?
粕汁といえば鮭だと思っていたんですが、今度やってみます。
この時期、鰤はおいしいですよね~。
ただ、これは子どもに食べさせても大丈夫なのかなぁ~?
マイキーさんのお料理ががさつなんて、そんなそんな、私が読んだら、ずーんと凹みそう。
でも読んでみたいなぁ。
私も今年からナッツのために料理がんばろうと思っているんです。(もちろんオットのためにも・・・?)

粕汁、おいしいよね。
私は一冬に一度作るか作らないかってとこなんだけどこうして見ると食べたくなってきちゃったな。
温まる~って感じするよね。
この辰巳さんの本、とても気になるんですが・・・
マイキーさんがそんなに影響受けたのなら読む価値アリとみました。
本屋か図書館で探してみよ~

まいきたん、おひさし鰤です。実は鰤をぶりと読むことをここで初めて知りまして、お礼をいいに来ました(!)。相変わらず丁寧な生活ぶりがうかがい知れて、素敵です。まいきたんのお料理ががさつなら!わたしのは単なるエサに過ぎないと思う…。えへへ。

粕汁大好き~~~~!

鰤で作ったことなかったけど、
粕汁は大好きだよ~~~~。
ってか、酒粕は年中常備だよ。ワハハ
私は、粕汁鍋にしてよく食べるかな?
芯から暖まるから、キムチ鍋にも酒粕入れてるわー。

辰巳さんの本、私も持ってるんだけど、
途中でリタイアしちゃった~。
マイキーちゃん読んだら教えて!!!
(あの人が母だったら・・・と思うと
 どうしても読む気が。えへへ)

→オータムさん

うんうん、鮭でも作りますね。
でも鰤も美味しいんですよ~。
脂が落ちて、お汁に染みだして、具もスープも
両方美味しくなるの!
鰤はちゃんと湯引きして水洗いしてから入れると、
生臭くなく美味しくできます!

粕汁、ちょっと気になりながらも薄めて飲ませて
しまってるよ。火が入って大分アルコールは飛んで
るだろうということで。。。
今のところ、ちび太が酔っ払った様子はないです(^^;

→kumiさん

粕汁は温まって美味しいよね~。
いくらでも飲めちゃう。
お野菜も沢山食べられて大好きだよ~。

辰巳さんの本ね、決して読みやすい本ではない
んだけど、とても丁寧に料理のことが書いてあるよ!
火の加減は弱火、中火、強火だけじゃなくて、0~13
くらいまであって、余熱もあるとか。
ああ、和食ってこうやって作るんだねって改めて思ったよ。
まず最初は借りてみるといいかな。

→hh-edgeさん

ちょっとちょっと、ぶり踏み過ぎですよ。わはは

お伺いしてるんですが、コメント残せなくてごめんね。
でも最近あんまり毒吐いてないじゃん!
どうしたのよ!笑

いや、私の料理もかなーりエサに近いかと。。。
ちび太の離乳食なんてひどかったね。いやほんと。
保育園が給食でよかったよ、まったく。

→meshiちゃん

酒粕って偉大だよね!
常備?すごい!
酒粕と生姜があれば、甘酒もいつでも飲めるしね。うしし。

そしてやっぱりめしちゃんは持ってたわね!
挫折した気持ち、ちょっとわかる(笑)。
私はでも、あんなお母さんいいなぁ。
物の本質がわかってるお母さんって感じするよ。
丁寧なおやつで育ててもらえそう。
ほわっと柔らかい感じは全然しないけどね!

旦那にね、男も女も物を成し遂げようとする人は、
出汁くらいひけるようになってほしい、という彼女
の一文を読んで聞かせてたら、写真に向かってデコピンしてたよ。

粕汁大好き

私は鮭より鰤の粕汁のほうが好きだわ~~~。
子供の頃から、かなり濃厚な我家の粕汁を食べて育ったお陰でアルコールに強い体質になったのですかね~?

我家はココにコンニャクの細切りを入れていますね。
鰤もかなりきつめの塩で灰汁取りをするみたい。
家庭ごとに作り方も違うんだな~って。
家ごとに味が違うから、お袋の味になるんだろうしね。
寒いし、粕汁飲んで温まりたい~!!

→yoshimiさん

yoshimiさん家は鰤でも作るんだね~。
コメント読んでたら、鰤ってあまり作る人いないの
かなってうっすら心配しちゃったわ(笑)。
こんにゃく、私も入れたかった(><)。
まだね、ちび太が喉に詰まらすかもと思って、一緒に
食べる料理には入れられないのー。
酒粕は飲ませてしまってるけども(^^;
しかも、yoshimiさん家は酒粕多めなのね。
私も、多めドロドロが好き。温まるよね~。
ちび太も、こうして飲ませてればお酒に強くなるかしらね??

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

MikeyK

Author:MikeyK
マイキー
毎日を心地よく暮らすための
アレコレを探すAB型のおうし座

■以前のブログ
-Feel Tokyo-





おしらせ

■シリット公認サポートブロガー♪ HPに掲載していただきました

■トリップアドバイザーに掲載していただきました♪
バリ島サヌール

■アロマやハーブ、ナチュラルコスメに関わる仕事をしている母のブログ

■ローズマリーのおばさん ネットショップ〔ナチュラル香房〕

ブログの中で探す

リンク

オンラインカウンター