記事一覧

ビストロ・ド・バーブ@牛込神楽坂

bave2.jpg

お天気が良かったとある土曜日、「grigo life」のgrigoさんとランチしてきました。
デートの場所は「ビストロ・ド・バーブ」。grigoさん=神楽坂なのですが、最近の神楽坂、土日はとっても混んでます(><)。ということで、少し場所を外してみました。牛込中央通りを少し入ったところにあり、駅でいうと牛込神楽坂が近いのかな?私は市谷から歩くことが多いです。

牛込中央通りは飲食店が点在する、微妙に魅力的な通り。
この辺りの住所、細工町、納戸町、箪笥町etc・・・と昔の様子が偲ばれ、なかなか面白いです。次々興味深い住所が現れるので、レトロな雰囲気の大久保通り付近を歩くのも楽しい。
ちょっと話が脱線しますが、牛込から近い喜久井町。この住所、夏目漱石のお父さんがつけたんですね。何でも、家紋の「井桁に菊」にちなんだとかで、かなり俺オレなお人柄だったんでしょうか(^^;

話を戻して「ビストロ・ド・バーブ」。私は初めてだったのですが、この辺りに多いお手頃ランチということで、開店前から行列していました。
写真はデザートに出た苺のババロア。苺はシーズンですもんね。これ、優しい味でとっても美味しかったので、帰りに「ビストロ・ド・バーブ」のお菓子部門、「プティ・バーブ」でお土産に買って帰りました。こちら、お家で作ったようなお菓子が多くて美味しいです。以前あった、素焼きの鉢に入ったスポンジケーキが生産中止になっていたのは残念でしたが。また復活しないかな。可愛いかったんですよ。

お料理はこんな感じ↓
bave1.jpg

1,600円のランチは前菜、メインが選べ、その種類の多さにびっくり!メニューに書かれたもの以外に、口頭で本日のお料理も伝えられたのですが、お、覚えられん。
私が前菜に選んだのは、ズワイガニのキッシュ。たっぷりのお野菜が付いてきて、かなりしっかり塩味がついています。

bave2.jpg

こちらはメインの鯛のポワレ。コンソメスープの上にセルクルでまとめたお野菜、鯛、ホタテがのっています。こちらもお野菜までお味がしっかり。

bave3.jpg

こちらはgrigoさんのメイン、豚肉のコンフィ。コンフィって形を残して揚げ焼きにしたものが多いかと思うのですが、こちらのはステーキのような感じ。ボリュームがあってこちらもお味がしっかり。
全体的に、私にはちょっと濃い目の味付けでしたが、ボリュームがあるし、デザートまで付くので、ランチはお得だと思います。


grigoさんとは初めてお会いしたのですが、二人の男の子のママ、ということでママ話や子育てしながらの仕事の話で盛り上がりました。ってか、二人出産したとは思えない華奢で可愛らしいgrigoさん。私ってば出産後もスリムでいられる秘訣を伺うの、すっかり忘れてましたよ。
お食事の後は場所を変え、またまたおしゃべりに花が咲きました。素敵なお土産もいただいちゃったので、こちらは次のエントリで。
grigoさん、楽しい時間をありがとうございました~!!


ランキングに参加中です。
ポチしていただけると嬉しいです♪

d_04.gif

5style_White.gif
関連記事

コメント

ありがとね♪

ちょうど同じような時間にPCさわっていたみたい^^
(私はTB大丈夫だったよ~)
この日は会ってからお別れするまでしゃべりっぱなし
でしたね。楽しかった!
プティ・バーブの素焼きの鉢に入ったケーキ、なくなって
しまったの?かわいくてプレゼントにもよかったのに、
ショック!
華奢だなんて、そのうち錯覚だったと気付かれるに
決まってますが、またおいしいもの食べにいこうね~。
いただいたごま油、確かに飲めるかも..
すっかりお気に入りでございます。ありがとう!

grigoさんのところでも、ランチの様子を
拝見してきました!
味が濃い目でしっかりだと、ワインを
飲まれる方にはちょうどいい感じなのかもですね?
それにしても、そのお値段でこのランチはお得ですね~。
チョイスが多いというのもポイント高~い!

マイキーさんにお話うかがうまで、新宿区
界隈の住所がお江戸情緒タップリだっていうの、
全然知りませんでした。今度神楽坂方面に
遊びに行った時は、電柱の住所表示とか
しっかり見てみようかなと思っています(^^)

おっ! grigoさんのところでも拝見したけど、
1,600円だったらCPイイよね~~~~。
でも「しっかり塩味」なのね。アハハ
お魚の四段重ねは、とっても食欲そそるわ~。
神楽坂人気はまだまだ続きそうだよね。
このまま治まらずに安定しちゃうんじゃない?

喜久井町って、夏目パパが名付けたの?
オレ様だったのかなぁ~。だよね~。
当時のオヤジだったら絶対そうだよね。アハハ
牛込神楽坂あたりは全然知らないんだけど、
おもしろそうだね~♪

ランチのご様子、grigoさんのところでも拝見していました~。
メインの付け合わせのお野菜がたっぷりで、
どれもおいしそう♪と思っていたんですが、
ちょっと濃いめの味付けなんですね。
薄味が好きなので、ちょっと残念かも。
でもこのボリュームでこのお値段は嬉しいですよね^^
選択肢が多いというのも嬉しい^^
神楽坂は、自宅からも職場からも
アクセスが良くないこともあって、滅多に行かないんですが、
ステキなお店がたくさんありますよね。
私もいろいろ行ってみたいな~。

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

→grigoさん

こちらこそありがとう~。
TBは上手くいかないみたい(><)
この日はいっぱいおしゃべりできて楽しかったね~。

>プティ・バーブの素焼きの鉢に入ったケーキ
そうなのよー!
ないので聞いたら、今は製造を中止しております、だって。
可愛いのでお持たせにちょうどよかったのにね。

ごま油、私はヨーグルトに入れたりもしています。
カスピ海ヨーグルトに入れてるんだけど、ピーナツバターの
ようになって美味しいよ~。

次回もよろしくね~!!

→+M+さん

そっか!ワインに合わせてしっかり味なのか!
チョイスが多いし、ボリュームもあるし、デザート
まで付くので、ランチはお得ですよね~。
お菓子屋さんの方は以前から利用してたんだけど、
優しい味で美味しいですよ!
お店がごちゃごちゃした感じなのも楽しい!

牛込柳町から神楽坂の方まで、面白い住所が多いです。
大久保通り以外は住宅街なので歩いてて面白いって
感じではないですけどね~。
今の時期はお堀沿いに桜が咲くので、外堀通りの散歩
が気持ち良さそうですね。

→meshiちゃん

私が濃いって感じたので、meshiちゃんもしょっぱいって
思いそうだよね~笑
ここは男の人と来ても満足してもらえそうだよ。
でもクロ殿はわりとさっぱり目な感じだよね。

喜久井町は漱石の実家で、パパは自分の家の周りを
家紋から取った名前にしちゃったんだろうね。
偉い人だったみたいだけど。
年とってからの子だったので、四谷かなんかに養子
にだされちゃってた。と、アダージオに書いてあった!
アダージオ、フリーペーパーの中では面白いわ。
前回は宮沢賢治だったの!

→camilleさん

薄味がお好きでしたら、少々しょっぱいと思われる
かもしれませんが、チョイスが多くてボリュームも
十分なので、かなりお得なランチだと思いまーす。
この辺り、ランチでも予約必須な店が多いのですが、
こちらは予約を取らないというのもいいですよね。
並びますが、思い立って行けるお店って嬉しいです♪

アクセスが悪いと足が遠のきますよね~。
私も行きたいなぁって思いながら行かれないところ、
いっぱいあります。普段は行動する範囲が限られて
しまいますしね。。。

→鍵コメさん

ありがとうございまーす!
メールさせていただきました♪

コメントの投稿

非公開コメント

トラックバック

はじめましてランチ

ばたばた期が始まる前のとある週末、ランチデートしていただいたのはこの方! 同じ1歳の男の子のハハ、ということもあって共通の話題も多く、一度お会いしてみたいと 思っていたのだけれど、念願かなってランチと相成りました。 行ったお店は牛込神楽坂の野菜たっぷり?...

プロフィール

MikeyK

Author:MikeyK
マイキー
毎日を心地よく暮らすための
アレコレを探すAB型のおうし座

■以前のブログ
-Feel Tokyo-





おしらせ

■シリット公認サポートブロガー♪ HPに掲載していただきました

■トリップアドバイザーに掲載していただきました♪
バリ島サヌール

■アロマやハーブ、ナチュラルコスメに関わる仕事をしている母のブログ

■ローズマリーのおばさん ネットショップ〔ナチュラル香房〕

ブログの中で探す

リンク

オンラインカウンター