記事一覧

ホカホカ手作り肉まん

nikuman.jpg

我が家にやってきた可愛いホーロー蒸し鍋のおかげで、気軽に蒸し物が作れる毎日!
蒸し物って油使わないでできるから嬉しい~!
それに、単なるお野菜を蒸してお塩で食べても、メインになっちゃうような美味しさ!
”蒸す”って素材の旨みをぎゅ~っと出す調理法ですよね。

先週の日曜日は午後から雨の予報。
お出かけは午前中に済ませ、午後はお家でおやつ作り。作ったのは肉まんです。

ちび太が肉まんをものすごーく美味しそうに食べ、お代わり要求までしていた、と保育園で言われたので、それなら手作りで!と挑戦です。最近、緑の葉物野菜をべぇ~っと出すことが多くなってきたので、肉まんの具に混ぜちゃえば食べてくれるかという狙いもあり。
まんまと騙されて沢山食べてくれましたよ。へっへっへ。

皮に砂糖を入れ忘れちゃったので、膨らむか心配したのですが、ぷく~っとキレイに発酵してくれました。でも・・・成形までして蒸し鍋に入れたのに、パパとちび太がお昼寝から覚めず・・・待ってたら、鍋の中でも発酵してしまい、パンパンになってしまって慌てて蒸しました。
でも、ま、二人ともパクパク食べてくれたのでいいとしますか。

簡単レシピ↓
<材料>
-皮-
薄力粉  150g
強力粉   50g
砂糖     小1
ドライイースト 小1
ぬるま湯 100ml

-餡(分量は全てお好みで)-
豚ひき肉
白菜(軽く茹でておく)
ニラ
ネギ
しいたけ
たけのこ
干しえび(水につけておく)
片栗粉
ごま油
しょうゆ
味噌
砂糖


<作り方>
粉類、砂糖、ドライイーストを混ぜ、少しずつぬるま湯を加えて生地をこねます。まとまったら10分ほどこねて生地を滑らかにし、ひとまとめにして暖かいところで1時間ほど発酵。倍くらいに膨らんだらガスを抜き、打ち粉をした台で生地を等分に分けます。大きいと6個くらい、小さいと8個くらいでしょうか。
ひき肉以外全てみじん切りにし、ひき肉、調味料と一緒によくこねます。
皮を丸く伸ばし、餡を包んで四角く切ったクッキングペーパーに乗せ、15分ほど蒸します。

*生地を作る時は、固さを見ながら水や粉の量を調節します。
*発酵、私はバームクーヘンさんに教わった方法でしています。ボウルに入れた生地と、別のボウルに入れた熱湯を一緒にオーブンに入れておくと、生地も乾燥せず、温度もちょうどよく、よく膨らみます。
*野菜類のみじん切りはフープロにお任せ。もちろん包丁で切ってもいいですが、フープロなら半分以下の時間で終了!スグレモノ!
*餡を包む皮は、端を薄くすると、真ん中で絞るのにいいようです。私は包んだ後更に発酵しちゃったので、すっかりヒダが消えてますが~。
*粉の分量の比率で皮の具合が変わります。もちもちが好みの場合は、強力粉を増やおくんなまし。


ランキングに参加中です。
ポチしていただけると嬉しいです♪

d_04.gif

5style_White.gif
関連記事

コメント

肉まん、自分で作ったのぉ~!!
さぞおいしいでしょう。
蒸し物は食材の味をじんわり味わえるいい調理法だよね。野菜も蒸すだけで甘みが出るような気がする。
マイキーさんほんとにすごいーーー。
私も仕事してるけど半日だからなんとかやってますが、一日となるときっと料理どころか家の中ボロボロ
になると思います^^;
マイキーさんのところに来るとがんばろう、と刺激
受けるよ。
うまく時間使っていろんなこと楽しみたいなって^^
この間から“たこときゅうりの韓国和え物”作ろうと
機会を狙っております。

すごぉい!しかもレシピつきなんて嬉しすぎ!
発酵とか、本格的!!
蒸すと本当においしいよね。ヘルシーだし時間も早い気がする。
うちもフープロあるよ♪ブラウンのやつ。大きくなっても野菜を嫌がるのでつぶして調理したり本当に便利^^

可愛い、ホーロー鍋ですね~♪
それにしても、肉まん手作りするなんて
マイキーさん、素晴らしい!!
つくづく時間の使い方がお上手なのだなぁと
感心です(^^)

蒸すのは、良いですよねー。
私も蒸篭をフル稼働させています♪

蒸し器といってまず思いつくのは大きな蒸籠か、四角いステンレスの蒸し器で、買うのはいまいち躊躇しちゃいがちなのですが、こういうかわいい鍋なら大歓迎!しかもお安いならなおさら!次日本に住むことになったら、ぜひ買います!
で、肉まんですね。ほんとお仕事しながらこういう手作り、尊敬です。
うちは、牛ひき肉ごろごろ入ったピロシキとか、チーズバーガーとかをおとな用に作って食べようとしたら、ルイが奪ってバクバク。肉系はご飯などに混ぜ込まない限りは食べないくせに、、パンと味のついた肉の組み合わせが好きなのかも。きっと肉まんも好きなはず!レシピもあることだし、作ってみます(具はこちらバージョンになるかもしれませんが・・)。

手作り肉まんおいしいだろうなぁ~
餡にお野菜たくさんいれるのいい考えだね。
葉っぱの野菜は、幼児はみんな食べにくいみたいだから~
うちも、葉っぱは餃子に入っているのぐらいしか食べません(>_<)
そのかわり、ブロッコリーとかトマトとかはモリモリ食べてくれるからまぁいいかとあきらめてます。
私も蒸し野菜好き~ポン酢かけてたべてます。

すごい! 自分で肉まんは教室で作ったことあるけど、
フワフワ感が無くってNGだったの~。
作るの大変だったから、それ以来買うものだと思ってた。
(お料理の先生は自信作だと言ってたので、
 より難しいと思っちゃったのかも?
 ってことは、その先生のせいか? あはは)
自分で作ると、野菜いっぱい入れられるし、安心だよね。
ちび太くん好きそう~。
私も蒸し物作ろうっと♪

蒸モノ。

あたしも作るの!
お鍋到着したら作るの!
最初は しうまいだけど!(←長年の夢)
グリンピースは乗っけないけど!

あたし 肉まんの餡無しの
「花巻」ってやつが 好物なの 作る!!!

→kumiさん

時間の使い方、上手なんかじゃ全然ないよ~。
宵っ張りで、遅くまで起きてるのが得意なので
昼間の時間を有効利用できないタイプ・・・
でもちび太の生活リズムがあるので、最近は休日
でも早起きを心がけてます。というか、起こされるんだけど(汗)。

蒸し料理、油使わないのがいいよね~。
子どもがいるとなおさら!
肉まんなら、ボリュームあるし子どもも好きな味だよね。
たこときゅうりの和え物は、ピリ辛が美味しいので、ショウ君にはちょっと早いかな。
でもパパにぴったりだと思うよ~。

→まいきーとちゃん

フープロ便利だよね~。
あっと今にぜーんぶみじん切りだもんね。
よんよん君もまだ大きいお野菜ダメ?
むしろ、色々分かるようになってからが、食べて
くれなかったりするもんね、、、
まだまだ、工夫しなきゃですな。
肉まん、好評だったので、暇があったら作ってみてね。
私も美味しかった(^^

→hanaさん

お鍋可愛いでしょう~??
お気に入りです♪
hanaさんはやっぱり蒸篭??
憧れなんだけど、蒸篭だと蒸し物しかできないから、
収納スペースが限界の我が家では諦めました。
いつかそのうち、ひろーいキッチンが手に入ったら、
蒸篭を買うぞ=3

→cc-ristさん

お鍋可愛いの~。
それに軽くて扱いやすい!!
日本に住むまで待たず、一時帰国で検討してください(笑)。

ピロシキ!!揚げ物ではないですか!!
生地作って、餡作って、揚げて・・・そこまでは
できないわ!すごーい!
でも揚げたてピロシキ、美味しいだろうなぁ。
ルイ君の気持ちが分かる!
ところで子どもって、揚げ物好きだよねぇ。

パリで揃わない食材、あるかな?
チャイニーズマーケットに行けば大体揃いそうですよね~。
でもきっと何でも美味しい♪
沢山のお野菜に火が通れば、自然に甘くなるものね~。

→オータムさん

葉っぱは噛み切れないのかなぁ。。。
そんなに葉物食べないで大丈夫?って心配に
なっちゃうんだけど、毎日快調なので平気みたい・・
うちも餃子で何とかって感じかなぁ。。。
いったん口に入れるんだけど、モグモグしてべぇって
出すのよね。うーん。
トマトは赤ちゃんの頃ダメだったけど、今は好きに
なったみたい。ブロッコリーは・・・ダメだわ。

ポン酢いいねぇ~。
いくらでも食べれるよね。塩も結構好き♪

→meshiちゃん

お料理教室で作ったの??
皮も餡もってのが面倒よね。
でも餡はいっぱいできたので、冷凍庫で保存中。
次回は皮だけ作ればOKだわ♪
私、結構レシピは適当な人なんだけど、ふわふわ
にできたよ。
やっぱ、蒸し鍋がいいのかしら?
子どもはこういう味好きだよね~。
大人になっても好きだけど。

↑鮎の一夜干、リンクさせていただきました~。

→まるねちゃん

おお!本日から順次発送じゃない??
可愛いよ~。無事到着するといいね。
シューマイ、一昨日蒸したよ~。
作ったのじゃなくて、お肉屋さんのを
いただいたんだけど、とっても美味しかった!!
今度は自分で作ろうっと。

花巻、私も好き!
ジャムつけて食べるの!豆乳と一緒に。
花巻も作る~!

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

MikeyK

Author:MikeyK
マイキー
毎日を心地よく暮らすための
アレコレを探すAB型のおうし座

■以前のブログ
-Feel Tokyo-





おしらせ

■シリット公認サポートブロガー♪ HPに掲載していただきました

■トリップアドバイザーに掲載していただきました♪
バリ島サヌール

■アロマやハーブ、ナチュラルコスメに関わる仕事をしている母のブログ

■ローズマリーのおばさん ネットショップ〔ナチュラル香房〕

ブログの中で探す

リンク

オンラインカウンター