記事一覧

バリ島への旅2008 Vol.1 フランジパニの香り

bali01-1.jpg

夏休みは、バリ島へ行ってきました。
行きたいな~と思いながらも、テロがあったり鳥インフルエンザが流行ったり、、、なかなか行くタイミングを掴めないでいましたが、遂にバリデビューを果たしました。

ちび太を連れての旅行なので、今回はじじばばも連れて行くことに。
母が以前から行きたがっていたこともありますが、元気で動き回れるうちに孫と海外旅行をしてもらおうという親孝行半分、ちょっと預けて自由な時間を作ろうという下心半分。ウシシ。

アジアが好き。中でも東南アジアが大好き。
湿った熱い風に香辛料の香り、街の喧騒や人々の緩さ。
そんな何もかもが、今よりもっと体力のあった私には心地よく、刺激的でもあり、物価が安いのも若い旅行者にはありがたかった。

こんな私に南国バリ島が合わないわけがない。
と思う一方、でもぉ、バリ島ってリゾートだよねぇ。私なんかが行くところ?という不安もあり。
いずれにしても、初めての土地はワクワクします。

今回は大所帯で移動も大変なので、パッケージのツアーで行きました。
ウブドとジンバラン、山と海の両方を楽しむプランです。
終日フリーですが、空港-ホテル間の移動、ホテル-ホテル間の移動が付いていて楽チンでした。
bali01-2.jpg

成田から直行便で約7時間、時差は1時間。
近くはありませんが、辛いという程ではなく、あっさりバリ島に到着。
明るいうちにバリ入りしましたが、入国審査に激しく時間がかかり、空港を出たのは7時ごろ。
移動の車内から見える景色は真っ暗でした。

それでも、明りを灯した家々の様子が伺え、質素な民家や揚げバナナの屋台、屋外でのビリヤードに興じる男達を眺めていたら、東南アジアに来たぞ~という気分が高まってきました。
空港からウブドまでは、1時間強のドライブ。

bali01-3.jpg

着いた日は夕食に出かけ、その後コンビニに寄って就寝しましたが、
翌朝、明るくなったウブドの街を見てびっくり。花で溢れていました。
白や黄色、ピンクの花が咲き乱れ、ふんわりと良い香りが漂っています。
バリ島って、随分ロマンチックなところだったのね。

bali01-4.jpg

”チェンパカ”と並んでバリ島のイメージフラワーである”フランジパニ(プルメリア)”。
滞在中、”チェンパカ”がどれなのか分からないで終わってしまったのですが、”フランジパニ”はそこら中に咲いていました。
これがとっても良い香り。

bali01-5.jpg

これは胡蝶蘭ですよね?
日本ではオフィスや開店祝い、花屋等でしか見かけませんが、バリ島では”その辺”で咲いちゃうらしい。

bali01-6.jpg

こちらはチャナンというお供え物。
街中あちこちで見かけ、宿の中でも通路や出入り口、石像の前等に供えてありました。
全て土に帰る天然の物で出来ているようで、夜の散歩の時、せっせとチャナンを作る女性の姿をよく見かけました。
バリの人々は毎朝、このチャナンを供えてから一日の活動を始めるということです。

これ、街中の路上(商店が密集してると数メートル置き!)にも供えてあるので、うっかりすると蹴飛ばしちゃいます。
お線香を炊いているので、はだしでサンダルだと超危険。
それにお供え物だしね、蹴飛ばすのはちょっとね。。。
バリ島では、しっかり下を見ながら歩くようになりました。

これからしばらく、バリ島レポが続きます。
今ならまだ鮮明に覚えてる(ハズ)。
最近すっかり記憶力が低下していて、無意識に行動してることも多い。
ブログに記録するのは、リハビリにもなるでしょうか(^^;


ランキングに参加しています♪

d_04.gif

5style_White.gif
関連記事

コメント

すてき。。。

わ~!バリでバカンスなんてオシャレな夏をお過ごしだったのね、マイキーちゃんたら!
私は暑いのが苦手なので南国はハワイしか行ったことないけど、バリはいいらしいね。

こんなに色とりどりお花がきれいだなんて知らなかった。見てるだけでウキウキ&癒されそうだね。
それにしても孫と一緒に海外旅行なんて、ご両親も幸せね♪

そうそう、バリ島ってお花がきれいですよね。
お花のお供えはチャナンっていうんだ~。
女の人が、木陰で何人か集まって作っているのが、私も印象に残っています。
神々に感謝しながら、スローな時間が過ぎていくって感じが、日本にはない風景だなって思って。
私も行くまでは、治安が悪そうだからかなり警戒していたけれど、行ってしまえばすごくいいところ。
押し売りなんかにも会ったけど、あまりに見え見えで面白かったし。

↓↓にマイキーちゃんへの愛の※入れたのに、ないっ!ない~っ!
どうやらまたやらかしたらしい(泣)
ハハハ、お帰りをいまかいまかとお待ちしておりました。

バリ、ずっと行きたいと思っているところなの。
4、5年前に一度チケット予約したのに、病気で行けなくなってそのままでした。
南国でもすごく神秘的なイメージの国。
胡蝶蘭が普通に?そうなんだ~。
これからのレポ楽しみにしてます!

わぁぁぁ!!!いいな、いいな~。
このお花のお供えものが良いですね~。
そして色彩豊かなお花が沢山!!
歩いているだけでも癒されそうです。
私はバリには行った事がないのですが
母が好きで叔母と何回か行っています。
マイキーさんのお母様もご満足された
ことでしょうね。
マイキーさんの旅行記(特に食べもの
関係 笑)楽しみに
しています♪

こんにちは。
バリ島、まさしくバカンス!って感じでいいですね~。私も昔友人と旅計画を立てたのですが、直前にテロで中止に・・(結局、屋久島に変更したのですが、これはこれで最高でした♪)。やっぱりいつか行きたいなー。なので、今回の子連れ旅行レポぜひとも参考にさせてもらいますね。

7時間の飛行機&時差1時間というのは、子連れ旅行にも最適ですね。これ以上長くなるとちょっと辛いですもんね。
そして、じじばば連れ、これもいいアイデア。たまには子供を忘れてバリ島でちょっとリラックスも素敵だし、何よりご両親にとってもちび太くんにとっても本当に良い思い出になりますものね~。
続くレポ、楽しみにしてます!

フランジパニって本当に良い香りだよねー。
わたしもお土産にフランジパニのアロマオイルを買ってきました。
うちの母もバリに行きたいと言っているので
そのうちに家族で行きたいなーと思っているのよ。
バリ人優しいし、笑顔が素敵だし、あんまりガツガツしてないし、
ご飯はおいしいし、物価は安いし、最高だよね!
7時間のフライト、ちび太くんはいい子にしてくれてた?
妹夫婦も海外に行きたいみたいなんだけど、
飛行機が心配・・・って言っててねぇ。

これから続くレポが楽しみだなー。
でもわたしもまたバリに行きたくなっちゃって困るかも。。。

夏休みはバリ島だったのね♪♪
一度しっかり予定たてたのに、
テロの影響があって断念してから
すっかり行くチャンスを逃してしまいました!!
ウブドーー行きたかったよ~~
マイキーちゃんのレポ楽しみにしてる。
そっか、東南アジア系がすきなのね。
もしや前世はそっちだったりするかもねっ。

やったあ~!バリ島レポ!待ってましたっ。
はじまりはじまり~♪
お花があちらこちらに咲いている感じだね。どの写真も花花花・・・
なんだかよく雑誌で見かけるバリの風景が思い出されてきたよ。
ちょっとしたところにもこういう南国のカラフルなお花があしらわれ
てるんだよね。
ああいうのだ~ってちょっとワクワクです。
ちび太くんも気持ちのいいところで楽しんだんだろうねえ。

わ~!しばらくご無沙汰…と思っていたら、そうでした、バカンス行くっておっしゃってましたよね。バリに行かれてたんですね~。いいなぁ~ッ。

入国審査、小さなお子様がいても暗黙の優先権はなかったのですね。以前友人の子どものお守りがてら台湾に行ったときは、なんの列にならんでも「こっちへいらっしゃ~い」な感じでススイノスイ(死語?)だったので、世の中は温かいなぁとしみじみ思ったのですが、時と場合によるのですね!

マイキーさんのことですから、美味しいものたんまり召し上がったんでしょうね~♪ レポート楽しみです!

写真からふんわりといい香りが
してきそう!街にお花がたくさん、
というのは素晴らしい!心も豊かに
なりますね。それにしても胡蝶蘭が
その辺に咲いてるって、すごーい(笑)。

私はバリに行ったことがないので、
レポとっても楽しみにしてます!

バリにあるモノ
そこらじゅう持って帰りたい
へんな顔のオブジェとか ヤモリとか ガルーダとか
アジアン家具とか雑貨 好きなの
そうゆうショップ見つけると
入ったら出てこないよあたしとか

花咲く街か 素敵ねぃ
お花って貰うのは苦手なんだけど
(生き物を貰う感覚なのでプレッシャーが)
根っこ生えてれば平気 大好き
南国の温度と香りは とりっぷできて大好き
(ハワイしかしらんけど)
あたしも いつか いく~♪
ザ・レギャン ってとこに泊まってみたいよ

続編も タノシミ♪♪♪
会社いってくら・・・・・・

--->玉りん
私もこんなベタなバケーションな夏休みは
初めてよ~。
リゾートホテルって響きだけでオロオロしちゃうわ。
ガシガシ歩いて疲労困憊、、、ってのが
私の旅のスタイルだったから(絶対一緒に行きたくない?笑)。

バリ島、日差しが強いので昼間日に当ると
暑いけど、日が落ちちゃうと涼しいのよ~。
ウブドは避暑地だけあって昼間でも結構涼しいし。
プール入れないかも?ってくらいだった。
お花がいっぱいで、素敵なところだったよ~。

>孫と一緒に海外旅行なんて、ご両親も幸せね♪
でっしょう~?
私も本当に親孝行な娘だと思うわ。
私も私のような娘が欲しいもの。
って、ヤレヤレとか言わないように。

--->オータムさん
チャナンは女性しか作らないのかな??
何度も作ってるの見たけど、全部女性だったよ。
ガイドさんが、バリでは男性はみんなのんびり
タバコ吸ってるだけですって言ってた。
どこの国も男性はまったくねぇ。
って、愚痴になってごめんなさいね。

リゾートとはいえインドネシアだもんね。
行く前に新型インフルエンザのこと調べちゃって
すんごく怖くなっちゃって~。
人数分(ちび太には子供用)のマスク持って
行きました(笑)。
このまま、被害がないといいよね~。
いつまでも美しい、ゆったりしたバリ島で
あってほしいな。

--->Tomyちゃん
Tomyちゃん家で※入れてくれたっての読んで、
慌てて探したんだけど見つからなくて~!
まさか消しちゃったんじゃないだろうかと
ドキドキしてました。
でも入れてくれてアリガト♪

病気でバリに行けなかったのか~。
それは激しく残念だね。
Tomyちゃん、絶対気に入る自信があるわ。
バリ島ってね、あらゆる選択が可能だよ。
いわゆる猥雑な東南アジアもあるし、格安
で、でも居心地のいいリゾートもあるし、
思いっきりラグジュアリーなリゾートもあるし。
食べ物も、食堂の激安300円ランチから、
ホテルで1万円のランチまで色々選べるよ!

--->hanaさん
バリ島は初めてでしたが、子連れで行きやすい所でした~!
お母様が何度か行ってらっしゃるなら、
詳しいですね。
一緒に旅の計画を立てたら楽しいですね~!

母が植物園に行きたがっていたんですが、
植物園に行く必要などないくらい、
歩いているだけで様々な植物に出会いました。
東南アジアは比較的訪れてる方だと思う
のですが、初めてのフルーツがいくつも
あって、そのことにも驚きました。

じじばば&おチビ連れで、あまり食の冒険
が出来なかったんですが、美味しいもの
がいっぱいだったので、追って紹介しますね。
冒険できなくなったのは、、、私の老化もあるかもですが(><)

--->cc-ristさん
はい!本物のバケーションでした~。
cc-ristさんはちょうどテロの時に計画を
立てていたんですね。
残念でしたね。。。
後半に泊まったホテルのすぐ近くが、テロの
被害にあったところだったんですが、今は
復旧して夜になると観光客で賑わっているようでした。
でも屋久島もいいですね~。
こちらも、行かれた方皆さんハマるとおっしゃいますよね!

じじばばは、何日も孫と一緒に過ごせ、新しい経験を一緒
にできたのがとても楽しかったようです。
よほど楽しかったらしく、帰国後はせっせと写真を
現像してるということでした。
私たちも、夜子守を頼んで出かけたりでき、
息抜きができましたよ~!

--->リコちー
行く前にりこちーのブログ漁ったんだけど、
過去ブログは消えてて見えなかったわ(悲)。
また読みたい。
一時的でも復活ダメ??
お土産でもらったジャムーは、授乳が
終わってから頂きました。
しょうがたっぷりで体に良さそう!
って思ったのにーーー!!!
私ったら買い忘れたわよーーーー!!!!

バリ島は家族旅行にいいよねぇ。
ホテルのご飯が激しく美味しかったので、
やっぱりホテルも捨てがたいと思うけど、
家族だったらヴィラもいいよね~。
飛行機は7時間ならそんなに大変じゃないよ!
今日の記事にも書いたけど、今回はベッドが
使えたのですっごく楽でした。
やっぱり、小さいうちの方が旅行は楽かも、、、

--->けーこさん
そうなの~!バリ島でバケーションでした!
ああ、幸せな時間だった。。。
テロで諦めた人多いんだね。
実際に被害にあったであろう場所を眺めて
いると、のんびりとみんながくつろいでる
カフェや食堂街でさ。
ここが突然地獄に変わるって、なかなか
想像できなかったよ。
テロや病気や戦争、、、こういうのは二度と
起こって欲しくないね。

ヨーロッパとかも好きなんだけど、東南アジアは
格別だわ。
特にマレーシアは”ただいま!”って気分。
やっぱり、前世は南の方だね。あはは。

--->kumiさん
バリ島は雑誌で見るそのまんまでした!
ウブドなんて街が植物園みたいだったよ~!
賑やかなとおりにも宿がたくさんあるんだけど、
どこもお庭の手入れをちゃんとしてて、
とってもキレイにしてるの。
レンガとレンガの間に生えてきた草も、みんな
でせっせと取ってたよ!
で、お花はぷちっととってくれたりしてね。
以前訪れたイギリスも花がきれいなところ
だったけど、バリ島はゴージャスな花が
多くて見ごたえがあったよ~。

--->ネコエビちゃん
バケーションでバリ島に行ってました♪
すっごく楽しかったよ~!

そうなの!
優先搭乗もなければ、優先入国もなかった。
アメリカ行った時はあったよ~。
あ、でもあの時は、子連れなのに荷物少なすぎ
とか言われて端の方に連行され、荷物も全部、
お土産のプレゼントまで全て開封されたので、
結局時間かかりました。

バリ島は子ども好きな人が多いんだけどね。
入国に関しては不満たっぷりです=3

美味しいもの、、、食べすぎで、胃袋が
でかいままで困ってます。
胃を結ぶ手術受けた方がいいかしら?
スゲロに行ってから考えたいと思います。

--->+M+さん
お花に溢れた、とっても素敵なところ
でしたよ~。
特にウブドが良かったです。
涼しいし、買い物天国、スパ天国。
バリ島のエステって長時間が多くて、
それはそれは至福の時間が過ごせますよ。
あ~ん、また行きたい。すぐ行きたいです。

お花の香りが漂ってる街って素敵ですよね。
ホテルの庭などを歩いてるだけで、
アロマ効果大でした(^^

--->まるねちゃん
まるねちゃんはねー、もう日本に帰って
これないかも。
家具屋さんも多いし、雑貨屋さんも多いし、
変なヤモリとかの置物いっぱいあるし。
本物のヤモリはあちこちにいるし。
きっと、まるねちゃんにとっては楽園です!!!

お花もらうの苦手??
私はお花をよく贈るよ~。
だって花って残らなくていいじゃない?
仲良しならいいけどさー、長年マイキーに
もらった○○なんて持っていられるのも
プレッシャー。
お花と食べ物はなくなっちゃうのでイイ!

バリ島はとにかくいい宿がいっぱいだよね。
レギャンかぁ。
私は次回、ウブドのもっと山奥に泊まって
みたい!
アマン系とかもいいなぁ。。。

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

MikeyK

Author:MikeyK
マイキー
毎日を心地よく暮らすための
アレコレを探すAB型のおうし座

■以前のブログ
-Feel Tokyo-





おしらせ

■シリット公認サポートブロガー♪ HPに掲載していただきました

■トリップアドバイザーに掲載していただきました♪
バリ島サヌール

■アロマやハーブ、ナチュラルコスメに関わる仕事をしている母のブログ

■ローズマリーのおばさん ネットショップ〔ナチュラル香房〕

ブログの中で探す

リンク

オンラインカウンター