記事一覧

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

バリ島への旅2008 Vol.5 ウブドの街

bali05-1.jpg

「ママ これ なに?」と聞かれて答えられなかった。
お母さんだって、知らないことはあるんです。


ぐっすり寝て早起きした二日目。
特に予定もなかったので、ゆっくり朝食を食べてバリコピ(バリのコーヒー)をたっぷりいただいてから街へ。
とりあえずの目的は、両替とスーパーマーケット。

予め調べておいたレートが良いという両替屋と、歩いて行けるスーパーマーケットがともに北の方角だったので、まずはモンキーフォレストストリートを王宮に向かって歩きます(地図)。

ホテルから王宮まで歩いて15分ほど。
王宮の向かいに市場があるので、身軽な旅行者は覗くと面白いかもしれません。
・びびりぃな旦那さんが鳥インフルエンザを心配
・ちび太が寝ちゃって抱っこ
・値段交渉と品質チェックが面倒(歳かな、、、)
上記の理由で我が家はパス。
いらっしゃる方も、いきなり市場で買い物しないで、先にスーパー等を覗いてからが良いと思います。

さて、歩いてみたウブドの街は、、、
bali05-2.jpg

ここも、東南アジアの他の街と同様、外に出れば「タクシー?」と声をかけてくる男達がゴロゴロ。
チケット売りや行商もいるけど、、、あまりガツガツした感じがない。
「タクシー?トランスポート?」と声をかけられても、「ジャランジャランよ~」なんて返事してると、ニタ~と笑ってお仕舞い。

bali05-4.jpg

何がなんでも乗せてやる!何がなんでも売ってやる!そんな気迫たっぷりの人達で溢れている街もあるけど、ウブドの人たちは皆、ニィ~っと笑ってそれ以上しつこいことはありませんでした。
賑やかでサーファー等に人気のクタにもちょこっと行ったんですが、クタはもっと寂れた雰囲気。アジア独特の猥雑な空気もあり、しつこい物売りもいたので、地域によって違うのかもしれません。

ウブドの街は、路面に並ぶ商店も洗練された店がチラホラあり、感じの良いレストランにカフェ、土産物屋が並んでいます(すこーし清里の香りが、、、(^^;)。
ちょっと大通りを外れると田園風景が広がり、治安も良いので子連れでも歩きやすい。

bali05-3.jpg

ウブドで評判のいい両替屋は「セントラル クタ」。
地図の③の辺りで、向かいに「漁師」という和食レストランがあります。実際、レートは結構良くて、お札を抜かれるような心配もありませんでした。
最終的に、最もレートが良かったのはクレジットカードで落とした分だったんだけど、バリ島はクレジットカードが使えない店も多いし、使えても手数料が客持ちの場合もあります。

両替で思い出したけど、アジア諸国は街中に両替商があるので、円しか持ってなくても困ることってほとんどない。
すっかりその感覚に慣れていて、久しぶりにNYに行ったとき、両替する所がなくてびっくりしました。シティバンクに駆け込んで長蛇の列に並んだのに、「うちの銀行の口座持ってるか?」と聞かれ「ノー」と答えると、「ネークスト!」と叫ぶおネエちゃん。うっかりチョコバーを買ったがために地下鉄に乗るお金もなく、友人との待ち合わせ時間が迫っていたため、35丁目辺りから70丁目辺りまでダッシュで上ることになった経験があります(泣)。
そんなことを思うと、ああ、アジアってなんて便利なんだ。

bali05-5.jpg

「セントラルクタ」と同じ並びに「TINO’Sスーパーマーケット」があると聞いて探して歩いたんですが、、、
スーパーって言われたらスーパーを想像するじゃない。まさか、↑こんな商店だと思わないわよ。
キオスクに毛が生えたような店でしたが、一応地下売り場もあり(何だか真っ暗だったけど)、そこにはお土産コーナーなんかもありました。
あ、でももっといいスーパーが他にありますから、ここで買う必要はないですよ!あくまで物価感覚を掴むとか、日用品を買うという目的で!
↑といいながら、私は色々買った。

bali05-6.jpg

スーパーに向かう途中に出会った子供達。
お面のような物をつけ、激しくダンシン!

bali05-7.jpg

父が散歩の途中で見つけてきた、花で溢れたホテル「ウブドイン」。
写真より、ずっとずっと素敵でした。
「ちょっとお庭を見せて」とお願いしたら、近くにあったハイビスカスをプチッと取ってくれました。

bali05-8.jpg

我が宿はフランジパニだったけど、このホテルはハイビスカスがテーマみたい。
花好きの母が狂喜して「夢のよう、このホテルに泊まってみたい!」と大騒ぎ。
でもここ、一泊50ドル前後で泊まれるリーズナブルなお宿です。
50ドルでこの環境、バリって素敵過ぎる。


ランキングに参加しています♪

d_04.gif

5style_White.gif
関連記事

コメント

お母さんも知らないって素直に答えるのはいいね。
私は祖父母に育てられたようなところがあるけど、じいちゃんはすぐ適当なウソを言うのでけっこう大人になるまで信じてたアホな事がいっぱいあるわ(笑)

3記事堪能いたしましたー。
ウブドって町はいいね。
絶対ここははずさないようにします!
清里にはちょっと笑ってしまったけどね。
買って来て欲しいものってなんだろ~(笑)
物売りのシツコイところは、それだけでけっこう疲れるよね。
私も今はもう金額交渉とかするパワーがないわー。(日々してるので:汗)

マイキーちゃんの前世様はバリのおヒトかもねー。




なにかときかれたら
カワイイもの としか答えられない
それそれ そうゆうのが 苔むしてごろんごろんしてるトコが
すきなの!!!
イースター島とかその最たるモノですね
イッテミテエ・・・
お花アレンヂはセンセイの仕業?
キモカワユく仕上がってて ちょーかわええ

って 石像だけで 話が終わりそうだ

ウブドインも 良いね
ゴロゴロしてて!

35丁目辺りから70丁目って
新宿から曙町くらいまで? いやわかんないんだけど!!!




--->Tomyちゃん
バリ島にいる間に、「これ何?」って
物を訊ねるようになったのよ!
親にとってはびっくりなことでした。
答えてあげると、何度もその言葉を
反芻してるよ。勉強熱心だわ(笑)。

じーちゃん、きっとサービス精神が
旺盛なんだ。
何か答えをあげなくちゃ!って思うんだよ!
可愛い♪

ウブドはオススメ!
涼しいし、買い物天国だし、手ごろな店も
いっぱいあるし。
1晩子どもをお願いして一杯飲んで帰った
んだけど、ダラダラ呑めるいい感じの店が
いっぱいあるのよ~。
あー、楽しかった。

お願いしたい物は、、、アロマオイルなの!
バリ島、激安なんだよ!

--->マルネちゃん
お花アレンジは私の仕業じゃないよ~。
朝、フランジパニの木をわさわさ揺らして、
落ちた花を籠に入れて、その辺のごろんごろん
したやつを飾り付けていくのさ。
毎日付け替えるんだよ!
花が飛ばないように、ちゃんとピンみたいの
までついててびっくり。
ウブドインの手前のサルみたいのも、真っ赤な
ハイビスカスで飾られちゃってるもんね。
キモカワ、、、ぷぷぷ。

イースター島は、もっと大きなのがごろんごろん
してるんだよね。きっと。
何であの顔の長さなのか、昔からちょっと
気になってる。
って、今調べてチリにあるって知ったよ!
ここにも、自分の名前を彫ったアホな日本人が。。。

マンハッタンの1ブロックは1分程度なんだけど、
40ブロックだと40分だよね(^^;
走ったんだけど30分弱かかったよ。
新宿から歩いて30分ていうと、、、笹塚くらい??

あら?バロンダンスの練習かしら?
あちらの仮面は目の下側部分に少しだけ切れ込みが入っているものが多いの。

石像は誰かなぁ~(笑)
でもお花で飾るのはバリらしいな♪

舞踊で使うお面だよね?
この子達は練習っていうより、ふざけて
はしゃいでる感じだったよ~。
道行く人に向かって「わわわー!」とか
近寄ってきて可愛かった♪

ワケ分からん石像山盛りてんこ盛りだったよ!
ゾウとか亀とかは分かるけど、一体あなたは?
ってのがその辺にゴロゴロしてて、皆さん、
可愛く飾られてました。
ホテルによって使う花が違うんだよ~。

ほ~んと素敵だね。
南国の香りがする写真だわ~。
頭に荷物のせてる女性、それらしいなあ。
いかにも商売商売ってなるとちょっとうんざりすることもあるけど、
ここはのんびりしてそうね。

--->kumiさん
頭に荷物を載せた女性は、ナイフを売っていたよ。
もうちょっと違うものの方が売れる気がするけど(ーー;
小さな男の子連れてたよ~。

バリ島は花花花で街中いい香りがするくらい。
街中に花が溢れてるって素敵だね~。

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

MikeyK

Author:MikeyK
マイキー
毎日を心地よく暮らすための
アレコレを探すAB型のおうし座

■以前のブログ
-Feel Tokyo-





おしらせ

■シリット公認サポートブロガー♪ HPに掲載していただきました

■トリップアドバイザーに掲載していただきました♪
バリ島サヌール

■アロマやハーブ、ナチュラルコスメに関わる仕事をしている母のブログ

■ローズマリーのおばさん ネットショップ〔ナチュラル香房〕

ブログの中で探す

リンク

オンラインカウンター

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。