記事一覧

2つのジュレ 味一ジュレとほおずきジュレ

tamae2-6.jpg

蕎麦祭りの続きです。

お料理師匠のTomyちゃんから2種類のジュレをいただいた。いただいたのはまだノースリーブで過ごしてた暑い時期(もっと早い時期にアップしたかった!)。汗ばむ季節に、つるんと喉を潤してくれたジューシーなジュレたち。

1つ目は、早和果実園の「味一ジュレ」。
みかん果汁を91%使用し、お水は1滴も加えない。ゲル化剤も寒天、こんにゃくを使い、もちろん酸味料、香料無添加のこだわりジュレ。
これなら、meshiちゃんの毒チェックも余裕でクリア~!

大きめ瓶いっぱいに詰まったぷるぷるのジュレをスプーンですくい、思い切ってパクッ。なんとも爽やかな果汁が口の中でスパーク。酸味も甘みも優しい、みかんそのものを食べているようなフレッシュさ。さらにすくうと、中からみかんが丸ごと1個出てきてビックリ!!ぷるぷるジュレとみかんの果肉が口の中で混ざりあい、みかんだけを食べるのとは違った、新しい食感を堪能。

早和果実園さんは、7戸のみかん農家が集まって設立した果樹園。目指しているのは悪天候等にも負けない”美味しいみかんを作る”こと。みかんエキスパートがこだわって作るみかんは、美味しくないわけないよね(詳しくはこちら)。
光センサーを導入し、甘さや品質が安定したみかんは、各種メディアで取り上げられたり、百貨店や催事に出店して評判の高給ブランだということです。

これから暖かくしたお部屋でみかんが美味しい季節。お取り寄せもいいかな(高いのか?)
tamae2-5.jpg

もう1つのジュレはラ・テールの「ほおずきジュレ」。
ラ・テールは世田谷の池尻にある洋菓子店。新鮮な素材を美味しく提供したいという、これまたこだわりの店。

このジュレで使われているのは、山梨県南アルプスのフルーツほうずき。このフルーツほうずき、完熟するとメロンと同じくらいの糖度になるという。食用ほうずきは食べたことがあったけど、フルーツほうずきは初めて!

オーガニック白ワインと合わせて作られたほおずきジュレはとても爽やかで、知ってる野菜や果物にはない、まさにこれがほおずきなんだ!という味と香りが広がる。つるりと喉越しよく、あっと言う間にいただいてしまった。

季節限定の贅沢なほおずきのデザート。これはちょっと珍しい。
同じ時期(7月ごろ)には、ほおずきのロールケーキもあったらしい。ロールケーキ気になるなぁ~。食べてみたいな~!!

Tomyちゃん、遅くなっちゃったけど、ご馳走様でした!


ランキングに参加しています♪
d_04.gif
5style_White.gif
関連記事

コメント

ほおずきって、食べられるんだ~知らなかった!
白ワインで作ってあるんだね、これまたそそられるスイーツですわ。
季節限定のモノって、いいよね。
今しか食べられないと思うと、よりいっそうおいしく感じるよね!

うわぁ、キレイなオレンジ色~!
しかもみかん丸ごとってなんて贅沢なっ。
私も食べてみたいです。さっそくチェックチェック♪

ほおずきのジュレってめずらしいですね~。
たまに食用のほおずきをレストランで
みかけたりするけれど、やっぱり「ほおずき=観賞用」
な印象が強いので、こんな商品があるって意外です!
ラ・テールさんにあるんですね。メモメモ☆

ウハハ、お料理師匠だなんて、
なんだかとっても申し訳ないくらいだわ。

まるごとみかんの写真がいいね~。
私はみかんなしのをたまに買ってたべてたんだけど、この頃ちょうどみかん入が出たので買ってみたのでした。
ほおずきはちび太くんにはだめだったよね。
ごめんねー。
マイキーちゃんが味わってくれたようで良かったわ。
こちらこそ、丁寧に紹介してもらって恐縮です。 ありがとう!

いやぁ、こんなジュレ、一気食いしてしまいそうです。見るからにジューシー♪

それにしても、フルーツほうずきなんてあるんですね。ほうずきは子供時代はもっぱら遊ぶ専用だったもので、フルーツってイメージが全くわかないんですが、でも興味津々。ぜひ一度食べてみたーい。

--->オータムさん
そうなの~!食用のほおずきがあるんだよ~。
たまにレストランでも出ることがあるんだけど、
こんなにほおずきだけを味わったのは初めて。
季節限定ものは、その時期だけのぜいたく品だよね。
”限定”ってつくと、ついつい買っちゃいます。あは。

--->+M+さん
味一って高級みかんブランドなんですねっ。
ジュレだけじゃなくて、丸ごとのみかんが嬉しかったです!

ほおずきは季節限定なので、暖かくなるまで
待たないとダメですね~。
爽やかで、夏らしいデザートでした。

いずれもラ・テールにあるようなので、チェック
して下さいね♪

--->Tomyちゃん
美味しいジュレをご馳走様でした~!
私が独り占めして美味しくいただいちゃいました。
ちび太ってほおずきダメなの??
あまりあげるという意識なく一人で
食べちゃったのよね(汗)。

Tomyちゃんはほんとにお料理師匠よ!
毎日、お世話になってます(^^

うわぁ~、本当に丸ごとなんですね~
色も本当に美しくてとってもおいしそう…。
果汁91%というのもすごいですね!!

そしてほおずき、
ドイツでもイタリアでもスーパーで
販売されていたりするんですが、
私はまだ一度も食べたことが無いんです。
フルーツほうずきなんていう種類があるんですね~

身体に良さそうでおいしそうなデザート、
食べながらますます嬉しくなりそうですね♪

こんにちは♡料理さぼってます、今日はちゃんとします。ところでtommy先生の素敵なブログを拝見して偶然にも蓮蒸しが出ていたので嬉しくなりました♡最近都内のレストランでもほおずきを食材にしたものが多いみたいですね、新しい食材が登場するとうきうきしてしまいます。。

--->cc-ristさん
一気食いしてしまいました(汗)。

フルーツほうずき、最近レストランでたまに
お目にかかるのですが、ジュレでほおずき
そのものを味わったのは初めてでした。
爽やかで美味しかったです~。
しかし、、、↑と書きつつ、どこのレストラン
で出てきたのかさっぱり思い出せない自分に
驚愕。うー・・・。

ほおずきの種を出して遊びましたよね~!

--->Mezzanaさん
まさにみかん果汁をそのまま固めたって
感じのスイーツですよね!
こういうスイーツは、日本ならではかな~。
ジュレになると、みかんを食べるのとは
また違った美味しさで、でもみかんそのものも
入ってて美味しかったです!

スーパーで食用ほおずきが売られているんですか??
さすが!食材は豊富そうですよね~。
こちらで使ってるほおずきは、かなりこだわって
育てられたもののようで、糖度が高いんです。
季節限定ってところに一段と惹かれちゃいますよっ。

--->みなみさん
ぜんぜんお料理サボってないじゃないですかーーー!!
ガンガン作ってアップされているので、
コメントが追いつかない勢いです(笑)。
でも刺激になります~!!

みなみさんも蓮蒸し作っていらっしゃいましたね!
私も蒸した蓮根は大好き(蒸さなくても好きだけど)。
私は蓮根餅をよく作るんですが、レシピがとても評判が
良かったので、ご紹介させてくださいね。
http://kurasiarekore.blog109.fc2.com/blog-entry-91.html

ほおずきジュレ、美味しかったわ~~~!!!
柔らかくってジューシーで。
ジュレの部分もさわやかな甘みが美味。
もっと食べたかったわ~♪

味一ジュレ・・・実はまだ未開封なのよ~。えっへっへ
勝手にジャムのようなものを想像してたから、
今のが無くなってからと思ってたの。
まるごとみかん? クロに写真撮ってもらうわ=3

ということで、おみやげ一連がアップできない理由が
そのあたりなの。アハハ
ラ・テールは東急フードショーでよく見るんだけど、
これは次回(来年?)要チェックだわ~。

---meshiちゃん
返事激遅でごめんね!!

ほおずきジュレ美味しかったね~!
そうそう!ジューシーって表現がピッタリ!

味一ジュレは本当にジャムみたいだよね。
でもmeshiちゃん、まだジャムだと思ってたの?
ぷっ。
ごろんとみかんが入ってるので、ぜひ黒殿に
素敵な写真を撮ってもらって!!

フードショーは世田谷のお菓子屋さんがよく
出店してるよね!
他のお菓子も食べてみたいと思わせるジュレ
だったね。

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

MikeyK

Author:MikeyK
マイキー
毎日を心地よく暮らすための
アレコレを探すAB型のおうし座

■以前のブログ
-Feel Tokyo-





おしらせ

■シリット公認サポートブロガー♪ HPに掲載していただきました

■トリップアドバイザーに掲載していただきました♪
バリ島サヌール

■アロマやハーブ、ナチュラルコスメに関わる仕事をしている母のブログ

■ローズマリーのおばさん ネットショップ〔ナチュラル香房〕

ブログの中で探す

リンク

オンラインカウンター