記事一覧

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

丘の上まつり@町田市野津田公園

omatsuri1.jpg

毎年楽しみにしている秋まつりに今年も行ってきた。
町田市にある野津田公園で行われる、「野津田・雑木林の会」が主催する秋まつり。
今年で23回目だということで、うーん、すっかり歴史がありますな。

野草の天ぷらやどんぐりのお餅の出店が出たり、材木の楽器で遊んだり、木の実でおもちゃを作ったり。なんともナチュラルテイストで楽しい。
以前、このまつりで作ったガラスのマドラーは今でも大事にしているもの。ガラスの筒に好きなビーズを詰め、バーナーでガラスを溶かして口を閉じるという、これまた楽しい工作だった。

独身の頃から家族で行っており、今ではちび太も一緒に。今年はもう抱っこされることもなく、野原をひょこひょこ歩きまわっていた。

楽しむばっかりで雑木林の会のことをあまり知らなかったのだけど、サイトによると、1980年、野津田を総合スポーツ公園にすることが決定した際、できるだけ野津田の自然、里山を残したいという思いで発足した会だという。

現在、公園の半分は整備されたスポーツ施設になっていて、もう半分は雑木林と野原。まつりが行われるのは雑木林に囲まれた野原で。このまつりに行くと、会の思いが良く理解できるような、懐かしく、暖かい景色が広がっている。

ベッドタウン族の私。小さい頃はまさに開発ラッシュの真っ只中で、まだあちこちこんな景色が残っていたっけ。子どもにとって、空き地は絶好の遊び場で、花輪を作ったり、焚き火をしたり(注、ほんとはやっちゃダメ)、真っ暗になるまで走り回って遊んでいた。もうそんな空き地はほとんどないけどね。

このまつりで私が楽しみにしてるのは、、、
omatsuri3.jpg

これ。
長い竹の棒になにやら巻きついてるでしょ。

omatsuri5.jpg

これ、ホシノの天然酵母が入ったパン種なの~!。
これを、焚き火でじっくり焼いていく。遠火で焼くのがポイントで、焼きあがるまで20分ぐらい、じーっと竹を回転しつづける、忍耐のいる作業。
でも出来立てはうんまいのよ。プレーンの他に、紫芋の入ったパンも焼いて、今年はウインナーも焼いた。ウインナーは、弾けないように慎重に!

omatsuri4.jpg

今年はあまりゆっくりしなかったけど、藍染やら羊毛やら、手作りブースが様々(詳しい様子はこちらで紹介されてます)。
omatsuri2.jpg

都心じゃなかなか望めない環境だけど、30分も離れれば東京もこんな景色があるのよね。

omatsuri6.jpg

おまけ。
野津田公園内にあるバラ園。どれもとても香りがよく、ウットリ~なんだけど、、、隣の方から牛のにおいがぷわ~ん(笑)。
でもここのバラはなかなか見事!一見の価値アリです。


ランキングに参加しています♪
d_04.gif
5style_White.gif
関連記事

コメント

このパンいいね~~~!!!
こういう祭りってよくわかってないんだけど、
会費制? それとも区とか市が持ってるの?
準備も大変だけど、材料をそろえるのも
かなり大変そうだよね。
私もパンは焼きたてを食べてみたいわ~。
それにしてもかなり広い雑木林だね。
ほんと、里山って感じで落ち着くわ♪

わ~楽しそう!!
パンって、焚き火で焼けるんだね。
里山でのお祭り、私も子どもに体験させてあげたい、そして自分も遊びたい!
田舎に住んでてもね、公園以外で子どもが遊べるところってないのよ。
昔は、稲刈りが終わると、人のうちの田んぼに勝手に入って遊んでたし、田植えの前はれんげ畑になっててお花摘み放題だったけど、今は、人の土地に勝手に立ち入ってはいけないような雰囲気があるし。
あんまり、外遊びの楽しさを教えてあげてない気がする~

実は私、町田育ちなんでーす。でも野津田方面ではないので、野津田はあまり行ったことがないし、このお祭りのことも知りませんでした。

町田は田舎だー、神奈川県だー、とよくいじめられますが(笑)、でもこの適度な自然の残り具合(あ、もちろん私の時はもっと自然いっぱいでしたが・・)はやっぱり良い環境かもしれませんね。

でもほんと、この焚き火パンにはびっくり。忍耐いるけど、20分がんばって得た焼きたてパンは絶品でしょうねぇ。

野草の天ぷらやどんぐりのお餅!
大人はもちろんですが、子供たちにとっても
忘れられない体験になるでしょうね~

そしてこのパン!
遠火でじっくり焼くなんていいですね~
紫?オレンジ?と一瞬考えましたが、
紫いもとウインナーなんですね!すごい!

マイキーさんはすごく自然のものにこだわって
いらっしゃるようですね。記事を拝見していて
こちらまですーっと解毒された気持ちになることが出来ます♪

こんばんは!東京に住まれていてもこういう場所に足を運ばれて素敵なイベントに参加されるのは流石ですね♡いいですねー楽しそうで参加したいです♡ホシノ酵母使ってなんて気合も入ってますね、素晴らしいです。北陸でもまだバラがつぼみを持ってたりして、手入れができません。また素敵な記事楽しみにしています!

---meshiちゃん
パン美味しいのよ~。
焼き上がりにバターとジャムを垂らして。。。
生地だけでも十分に美味しいんだけどね!
天然酵母は香りがいいもんね~。

このお祭りは会費制じゃなくて、誰でも
立ち寄れるものだったよ。
普通のお祭りと同じように、出店の商品は
購入するシステムになってたわ。
焚き火パンも、1本100円とか150円とか
だったよん。
公園使用の許可は取ったりしてるだろうし、
食べ物出す時って保健所に届けが必要?
そういう手続きは面倒そう~。。。

この辺、ほのぼのして和むのよ~。

--->オータムさん
なんとも素朴なお祭りでしょう??
丸太の太鼓がぽんぽこ鳴り響いて、とても
雰囲気があるのよ~。

しっかし、えー!田んぼがあっても
入っちゃいけないの???!!!
「そこは家の畑だ!」みたいな感じ?怖い~。
子どもが遊ぶくらいいいじゃないのね。。。
私も子どもの時は人様の敷地で散々遊んだけどな~。
もうできないのかな。
ううぅ、嫌な話ね。

--->cc-ristさん
わお!では町田は古里の景色??
でも町田って駅前とその周辺とでは、びっくり
するくらい景色が変わっちゃうんですよね!笑
ハンズやデパートもいくつかあるので、
買い物に行ったりしましたよ~。
行政がとてもいいという評判ですよね!

パンはね、ちび太にも焼かせてみたんだけど、
速攻で地面にべとっと落とされたので、
断念して3本とも私が焼きました。
一緒に焼けたら楽しいですよね~。

--->mezzanaさん
そうそう!このお祭りは大人が子どもと一緒
になって楽しんでいますよ!

あはは!
言われてみるとウインナーの色はすごいですね!
けさほど、mezzanaさんの美味しそうな
サルシッチャを見た後だけに、これはちょっと切ないですね。
でもこんなんでも、直火で炙ると結構いけました!

ものすごーく自然のものにこだわってるわけ
じゃないんですが、外食だのなんだので毒は
いっぱい摂ってるんで(^^;、せめて家では
毒少なめを心がけています。はい。。。

--->みなみさん
天然酵母でパン作りは、なかなか手が出せない
んですが、こんなイベントなら気軽にできますよね!
パン種を作るところまでやっていただいてる
ので・・・えへへ。

ここも東京なんですが、のどかな景色が残ってて
和みます~。
花粉症にはよくないので、毎年マスクをしての
参加ですが。あはは。

きゃー、このお祭り楽しそう♪
私、子供の頃、小憎たらしいオトナな子供だったので、
この手の遊びモノがキライだったんですよー。
外遊び、キライだったなぁ。
今の方が全然楽しめる~。
このパン焼き体験で美味しいものを
食べるためには、忍耐が必要だと
ちびっコも学ぶのねー(笑)

↓ ヘクセンハウス!
マイキーさん、作って~。
出来上がったのが見たいぃぃぃ。

Re: タイトルなし

--->yoshieさん
うっそー、子どもの時のyoshieさんと気が合いそうです!笑
今の方が断然楽しめますよね。
パン焼きはちび太は無理で、全部おいらが焼きましたですよ。
すごーくムラができたのは内緒です。

> ↓ ヘクセンハウス!

頑張ります・・・頑張る予定です・・・

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

MikeyK

Author:MikeyK
マイキー
毎日を心地よく暮らすための
アレコレを探すAB型のおうし座

■以前のブログ
-Feel Tokyo-





おしらせ

■シリット公認サポートブロガー♪ HPに掲載していただきました

■トリップアドバイザーに掲載していただきました♪
バリ島サヌール

■アロマやハーブ、ナチュラルコスメに関わる仕事をしている母のブログ

■ローズマリーのおばさん ネットショップ〔ナチュラル香房〕

ブログの中で探す

リンク

オンラインカウンター

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。