記事一覧

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

バリ島の旅2009 #9 バリハイアット@サヌール

bali2009-10-1.jpg

山のウブドもいいけど、バリ島だし夏休みだもの、やっぱり海でも遊びたい!

ということで、今年も山→海のコースとなった。
今年の海はサヌール。
「バリハイアット」に泊まったが、老舗の貫禄を感じるとても良いホテルだった。
bali2009-10-2.jpg

バリ島で観光客が行く主なエリアは大きく6つ。
・山で涼しくて芸術村のウブド
・フォーシーズンズやアヤナリゾート等高級ホテルがあるジンバラン
・インドネシア政府によって開発されたリゾート、ヌサドゥア、ブノア
・繁華街でサーファーが多いクタ、 レギャン
・ちょいとお洒落なスミニャック クロボカン
・ちょいと寂れてたけど、落ち着いたリゾートとして定着したサヌール

bali2009-10-3.jpg

上記6つのエリアから自分達のスタイルに合った場所を探すことになる。
去年行ったリッツ(現アヤナ)は、ホテルが素晴らしかったものの、ジンバランて場所は私達には今ひとつだった。海は荒いし砂浜もないし、何より陸の孤島のようなロケーション。ちょっと町へ出たいと思っても、その都度タクシーで30分から40分走らないといけない。ということで、ジンバランは却下。
クタは便利だけど、少し治安が気になるというか、私にはちょっと若い感じ。
エアーチケットを手配してくれた人は、ヌサドゥアがお勧めです!って言ってたけど、ゲートに囲まれたリゾートというと清里のような感じであまり乗り気になれない。
ヌサドゥアが気になったけど、ファミリーだとね、やっぱり大型ホテルって楽チンなのね。ということで、
サヌールの「バリハイアット」に決めた。

bali2009-10-5.jpg

サヌールというと、「バリ島で最初にリゾート開発されたが、他のエリアの開発とともにいったん寂れてしまい、今は静けさを求めた欧米人などの旅行者が戻ってきている」というような説明がされることが多い。

寂れ具合は気になったものの、1.近くに大型スーパーマーケットがある、2.歩いて街に出れて飲食店も多い、3.砂浜のビーチがある 4.ローカルの空気を感じることができる 等がポイントとなり、我が家にピッタリかも、と思った次第。

で、実際サヌールはとても良かった。売れない土産物屋が並ぶ様子は熱海みたいだったけど、それもまた良し。美味しいワルンやレストランも多くてごはんにも困らなかったし、スーパー「ハーディーズ」では最終日にまとめてお土産調達ができた。

bali2009-10-4.jpg

さて、「バリハイアット」。
オフィシャルページの写真などは結構素敵なのだけど、「設備が古い」、「湿気が多い」、「蚊が多い」という書き込みを目にしていたため、多少不安があった。
実際には、設備は多少古いけど、湿気と蚊に関してはさほど気にならなかった(時期にもよるかも)。

bali2009-10-7.jpg

古いっていうのはね、↑このタイルのセンスとか、そんな程度。一応ハイアットだし、蛇口が取れてるとか便座が割れてるとか、お風呂が汚いとか、そういうレベルでは全然ない。
建物なんかも年季が入ってきてるけど、良く手入れされており清潔なのでそれほど気にならない。

bali2009-10-6.jpg

「バリハイアット」は庭が広く見事だと読んでいたので、あえてオーシャンビューじゃなくガーデンビューのグランドフロアをリクエストした。お庭に関しては、ウブドではエコノミーホテルでも立派なので、正直それほどすごい!とは思わなかったけど(広さはすごい、激しく広い)、そのまま庭に出て散歩できたり、海岸に出られるのがよかった。

何と言うか、古くても元がしっかりしてて手入れが良ければ、古いからこその落ち着きや貫禄が出てくるのだなぁとしみじみ思った(これって他のことにも当てはまるね)。

bali2009-10-8.jpg

このホテルはロケーションが最高。
天井が高く風が気持ちよいロビーからラウンジを抜けると、レストランやプールが広がる。このプールの真ん前がすぐビーチ。プライベートではないのかもしれないけど、ホテルを越えなければビーチに行かれないので、実質プライベートビーチのように使える。
ビーチに沿って延々と続く遊歩道も気持ちよい。朝に晩に散歩ができ、ジョギングしている人も多かった。
海もすごくいい。サヌールの海は穏やかで澄んでいてとてもキレイ(時期にもよるかも)。波打ち際で魚や蟹を見つけることができ、遠浅でどこまでも歩いていくことができる。久しぶりに海遊びをし、すっかり日焼けしてしまった。

bali2009-10-9.jpg

気になる朝食も満足のいくものだった。
エッグステーションのみならずワッフルやパンケーキも焼いてくれるし、パンもとても美味しい。野菜が少ないと聞いていたのだけど、火を通したトマトやポテトは日替わりであったので、恐らく水を心配して生野菜を置かないのではないかと思う。

bali2009-10-10.jpg

生野菜はなくても果物は豊富に置いてあったし、ヨーグルトやシリアルもある。普段、朝食は軽いので、これだけ食べられれば十分だった。

bali2009-10-11.jpg

ブブール(お粥)もあったのでお腹パンパンなのに食べちゃうの巻き。

リッツ(現アヤナ)に比べれば、そりゃー多少品数は少ないけど、お値段が全然違う。「バリハイアット」はかなりリーズナブルなので、値段を考えても大大大満足。リピーターが多いのもうなずける。

ハイアットに泊まるならゴールドパスポートに入会するのをお勧めする。(正規料金での)宿泊ポイントが貯まるのみならず、滞在中にいくつかの特典が付く。
ホテルによって異なるが、「バリハイアット」で提供されているサービスは、
1.朝のドリンクルームサービス
2.新聞サービス
3.スパのジャグジー&サウナ無料利用
4.フィットネス無料利用
5.1日2回のターンダウンとお掃除
6.バリハイアットロゴ商品15%割引

等であった。
朝食を食べに行くのでドリンクサービスは利用しなかったけど、じいじはサウナを利用してたし、1日2回のお掃除はありがたかった。

bali2009-10-12.jpg

特典は聞かないと教えてくれないので、会員証を提示する際、どんなサービスがあるか聞いた方がいい。また、ここのサービスにはなかったようなのだけど、レイトチェックアウトができるかと尋ねたら、繁忙期のため一部屋だけだったけど、15時まで使わせてくれた。ガルーダは出発が真夜中になっちゃったので、少しでも長く部屋を使えるのはありがたかった。

ちび太が寝ちゃったのでベビートローリーがあるかと尋ねたら、宿泊中ずっと、無料で貸し出してくれた(有料のホテルが結構多い。あと近隣のレンタル屋を紹介されたり。)。かなり年季の入ったトローリーだったけど、街歩きにも大活躍だった。
ベッドが狭かったのでベビーベッドをリクエストしたら、これも無料で部屋に入れてくれ、さらにベビーのケア用品一式が部屋に届いた。

日本人スタッフも2人ほど勤務していて、細かな相談にものってくれる。大型ホテルならではの安定したサービスや安心感もある。ちび太が熱を出したのが、こじんまりしたウブドのホテルじゃなくて、こっちだったらさぞかし安心感や対応が違っただろうと思う(ま、復活してサヌールでは海遊びができたのだけど)。
設備が最新ピカピカで、超ゴージャスなホテルじゃないと嫌なの!って方じゃなければ、お勧めのホテルである。

というわけで、長くなったけどホテル選びの一助になれば。
関連記事

コメント

家族が多いときは、大型ホテルが安心だよね~。
部屋も清潔だろうし、たいてい日本人スタッフもいるから、
細かい対応が可能だもんね。
ホテルに泊まると、普段朝食を食べない私も
しっかり食べ過ぎるくらい食べちゃうんだよね~。
バイキングでいろんな種類が食べられるのは
本当にワクワクするよね♪

↓ローズマリーママンの販売会?
きゃーっと思ったら・・・夏休み中だよ~。
今から次々回に期待していい? 涙。。。

--->meshiちゃん
ほんと、家族連れに大型ホテルはいいわ~。
でもここね、プールもあるしプールバーもあるし
ビーチもあるので、カップルにも良さそうだったよ。
欧米のカップルはベタベタなので、プールで
ありえない姿になってたけど。

朝ごはん、やっぱり目の前にあれば食べちゃうよねっ。
でもさすがに食べきれなくて、とってきちゃった
果物をそのまま部屋に持って行こうとしたら、
スタッフが飛んで来て回収された。
どこで食べても一緒じゃ?と思うけどそうじゃないらしい。

もうすぐカッパ??
販売会、国立だから農家本店にお誘いしようかとも
思ったんだけど、夏休みだね~。
楽しんでね!

お金出して読みたいくらいのレポート! ありがとうございます
。マイキーさんの旅日記は、どれも普通目線で(正直なレポートで)
とてもためになります。
その辺のガイドブックより充実してて、そりゃゼィゼィするわ~と(笑)

宿泊先は誰と行くかで選ぶものがぜ~んぜん変わりますよね。
でもって、メンバーが多いときなんかは
全員にとってベストなところを探すのって結構大変。

自分はもちろん、相手にも喜んでもらいたい、
って思うと探すのに気合が入りすぎて、
旅に行く前にぐったりすることがよくあります(笑)

写真見てワッフルとパンケーキを食べたくなりました~♪
いまから何か食べてもい、いいですか???

マイキーさん、こんばんは~★
早速遊びに来ました。
このホテルはサヌールに中でもお気に入りで3度リピートしました。
何度行っても妙に落ち着けるホテルですよね。

うちの方に文中リンク&TBさせていただきました。
今後ともよろしくお願いします♪

マイキーちゃんバリの本出版できるよー♪
わたしもぜひここに泊まってみたいです。(いつよ?w)
部屋から歩いて海にいけるってすごくないっすか!!子持ちにぴったりだよ~!
よんよんはもう5歳だけど、もう少し小さいと、お昼寝や休憩のためにホテルに戻りたいもんね。

--->ネコエビちゃん
お返事遅くてごめんね。

この後何食べた??

ホテルってさ、やっぱり寝れればいいって
もんじゃないよねぇ。
出張ならまだしも、旅行で、しかもリゾートで
悲しいところには泊まりたくないもんね。

このホテル、とても良いと思うんだけど、案外
ネットに情報がなくてさー。
欧米人ばかりで日本人はあまりいないって
話しだったけど、実際は日本人ばっかり
だったから、もっと情報転がっててもいいと
思うんだけどな。

そうそう、一緒に行く人にも喜んでもらいたい
と思うと、張り切りまくって息切れしちゃうよね。
でもそれで喜んでもらえたら、やっぱり頑張って
良かった~って思うもんね。

--->ぱうだーさん
きゃーーーー!!!
ちょっとちょっと、みんな!「渡バリ病棟」の
ぱうだーさんですよ!!!
感激。
去年も今年も、渡バリの際はブログを熟読させて
いただきました。
いつも詳しくレポされてて、本当に参考になります。
バリハイアットも、お部屋の様子まで載せてあり、
リピートしていらっしゃるとのことだったので、安心
して予約ができました。
コメントのみならず、文中リンクまでしていただき、
さらにトラックバックまで(うるうる)。
どうもありがとうございました~!!

--->まいきーとちゃん
いやいや、バリ島って根強いファンが多いので、
渡航回数分からないみたいな詳しい人がいっぱい
いて、私なんて全然。
でも色んなスタイルを選べるのがバリ島のイイ
ところで、我が家なりのスタイルで楽しめてるよ!

ハアットね、とても良かったよ。
お庭もプールも素敵だったし、何しろ海がすごく
いいの!
お値段もリーズナブルだし、又泊まりたいホテルだよ~!

そうそう、ホテルって、新しければいいってワケじゃないですよね。
私が○年前に行ったときは、クタに滞在したような覚えが・・・。
メゾネットタイプのお部屋初体験でした。
やはり、ホテルのプールの真ん前がビーチでした^^

最近は一人旅行が多いので、
リゾート地から縁遠いのですが、
やっぱりリゾート地でのんびりっていいですね~~。
マイキーさんのレポを読んでいて、私もバリに行きたくなっちゃいました。

--->camilleさん
実は古いという点は結構心配だったんですが、
良いホテルは古さも良さのうちになって
いくんですね。
以前、できたばかりの安宿に泊まって、キレイで
良かったので翌年も泊まったら、シロアリだらけ
で全然状態が違いました。
メンテしないと、沢山の人が使うホテルですから、
1年あればあっと言う間に傷んじゃうんですね。
しっかりメンテをしてれば、古いことが全然
マイナスじゃないことが良く分かりましたよ~。

camilleさんのように沢山旅行ができれば、色々
行きたいところはあるんですが、今はどうしても
こういう方が楽で(^^;
街歩きは、大人の楽しみなんですねぇ。
でもまたいつかそんな旅もしたい!
海も、まさにバケーションて感じで楽しいですけどね!

コメントの投稿

非公開コメント

トラックバック

バリ・ハイアット

今回、利用したホテルは「バリ・ハイアット」です。 サヌール地区は今回で2度目なので前回泊まった「プリ・サントリアン」の隣という事でこちらにしました。 ガーデンビューの部屋からの眺めです。 テラスがちょっと狭いんだけど目前を緑が広がっています。 目...

プロフィール

MikeyK

Author:MikeyK
マイキー
毎日を心地よく暮らすための
アレコレを探すAB型のおうし座

■以前のブログ
-Feel Tokyo-





おしらせ

■シリット公認サポートブロガー♪ HPに掲載していただきました

■トリップアドバイザーに掲載していただきました♪
バリ島サヌール

■アロマやハーブ、ナチュラルコスメに関わる仕事をしている母のブログ

■ローズマリーのおばさん ネットショップ〔ナチュラル香房〕

ブログの中で探す

リンク

オンラインカウンター

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。