記事一覧

ア ビヤント@曙橋

a bientot5

例によって随分前のことになってしまったけど、今はすっかりブ界をお休み中のgrigoちゃんと、たまには子ども抜きでゆっくりごはんを食べようと、お野菜が自慢だという「ア・ビヤント」に行ってきた。

頻繁に子どもを置いてごはん食べに行ってるように思ってる方もいるようですが、”たまに”ですからね、”たまに”。念のため。
a bientot1

grigoちゃんと私がアクセスしやすい、四ッ谷、市ヶ谷、飯田橋を結ぶトライアングルエリアは、知る人ぞ知るフレンチ激戦区。手ごろなフレンチビストロが多く、選ぶのが大変という嬉しい状況。

そんな中、この時選んだのは「ア ビヤント」。all about の記事の、”野菜がおいしい”というのが決め手。最近の女子は、”野菜”というキーワードに弱いんですの。おほほ。

駅から寂しい方角に歩き、路地を入るというちょっと分かりにくいロケーション。ドアを開けると、すっきりとした外観からは意外なほど、こじんまりした店内は温かみのある雰囲気だった。まずはいちごが浮いたスパークリングでカンパーイ!

a bientot3

最初に出てきたのは、茶碗蒸しのような一品。すこーししょっぱかったけど、舌触りは滑らか。
続いて、お野菜のテリーヌ。珍しい野菜が使われているし、野菜は新鮮で美味しいのだけど、ちょっとソースの色が・・・(^^;
野菜や果物からの色素ということだったけど、ピンクと黄色という組み合わせが少々驚き。あはは。

a bientot4

メインはgrigoちゃんがトップ写真のお肉、私は貝と白身魚のポワレ。
貝ってどうしてこんなにお出汁が出るんでしょう??貝とぷりっとした白身魚は外れなしの組み合わせ。おいし。

a bientot2

手作りだというパンもホカホカで美味しかった。
デザートも、アイスにムースに焼菓子とボリューム満点。こちらのコースで3900円なのでとっても安い。クーポンまで使ってしまったので申し訳ないくらいだった。

しかしながら、この辺りは同じくらいの価格帯でプリフィクスを提供する店が多く、正直、値段を揃えたくらいではリピートは難しい。
お店が閉まるギリギリまでゆっくりさせて下さり、居心地の良い店だったけど、苦戦している様子が覗えたのはインパクトの弱さ、個性のなさが原因かもしれない。

すっごく気持ちよい庭がある、この店にしかないサービスがある、また絶対食べに来たい一品があるetc・・・そんな個性がある店が、一定のリピーターを掴み長く続く店なのかな、と思う。
激戦区であることは、フレンチ好きが集まってくるという利点もあるのだから、ぜひ客の心をぐっと掴む何かを見つけてもらいたい。そんな風に思った。
関連記事

コメント

わたしもイチゴが浮いたシャンパンで乾杯したい~♪

たまにいいじゃないですか!
大いに結構だと思います。

いつも東京に行くたびマイキーさんの紹介していたお店に行こうと思うんですが、
なにしろ次々とお店を紹介してくれるので^^
野菜のおいしいレストラン、
かなり惹かれます!
というわけで絶対ここ行きたいです!

予約とかは必要ですよね?

確かにこのあたりフレンチ激戦区だよね~。
しかもお手頃価格なので、競争が大変そう。
確かにどこかで食べた覚えのある
美味しそうな料理・・・かもね~。

でも、あのピンク&イエローのソースは
なかなか出会えないと思う!
てっきり、苺&マスタードのソースかと思ったわ~。
(ケミカルにも見えなく・・・アハハ)

grigoさんもお元気そうで良かった良かった!

いいの、いいの!いつも子供と一緒のお母さんが素晴しいなんて、幻想だと思うわ!!
愛情の注ぎ方で子供はいい子に育つと思うよ~。

お野菜がおいしいフレンチって、最近多いね。
だからこそ、ひと工夫の個性が大切なんでしょうね。
でも本場のフレンチはお肉!お肉!!お肉!!!でほとんどお野菜食べないよね~、日本人は普段からお野菜が多い食生活してると、痛烈に感じましたよ。

シェフに色彩のお勉強をしてほしいと思いました(笑)おいしそうじゃないよね~

--->tamamarikoさん
あはは。最近は不良ママに優しい方が多くて
嬉しいです~。
あ、でもね、こういう日はちゃんと餌、じゃなかった
ごはんの準備をしていくんですよ。
あ、当然?

tamamarikoさん、出張がおありなんですよね。
結構頻繁??
ぜひぜひ、次回は教えて下さい。
行っていただきたいお店は沢山あるので~!

--->meshiちゃん
荒木町に、プリフリクスの先駆けだったお店が
あるんだよね~。
その店から、3千円台のプリフリクスの店が
どんどん増えていったって聞いたことがあるよ。
肝心のその店は行ったことないんだけど、grigoちゃんは
行ったみたい。
ちょっと厳しい感想だったけど。あはは。

ピンク&イエロー、そして上にブラック!
かなり衝撃の一皿でしょ??
こういうところが、ちょっと残念な感じでした。
あと器。
この辺りは、meshiちゃんはもっと敏感かも?笑。
さすがの私が思うくらいだから。

--->yoshimiさん
yoshimiさんも不良ママに優しいわ(ウルウル)。
ストレス溜めて家にいたり、我慢できずに
夜遅くに連れて回るより、夜は大人の時間と
割り切って、お留守番させてしっかり楽しんじゃう
方がいいかなーって思ってます。

野菜とか、オーガニックはもう珍しくもないけど
いまだキーワードですよね~。
そういう自分も反応しちゃいますけど。

OH!yoshimiさんはおパリ帰りじゃないですか!
美味しいフレンチ召し上がりました??
フランスのレストラン、確かにコテコテですよね。
チーズやクリームの乳製品が多くて・・・
でも、レストランは高いので、案外普段の食事は
質素だと聞いたことがあります。
じゃがいもとりんご、のみ!とか。
日本や韓国は皿数が多いので、まずありえない
食事ですよね~。

日本のごはんは、バランスが良くて味に奥深さが
あって、種類も多くて、やっぱり世界一!と思います。
たまにコッテリフレンチも食べたいですが~。
yoshimiさんの美味しいレポ待ってますよー!

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

MikeyK

Author:MikeyK
マイキー
毎日を心地よく暮らすための
アレコレを探すAB型のおうし座

■以前のブログ
-Feel Tokyo-





おしらせ

■シリット公認サポートブロガー♪ HPに掲載していただきました

■トリップアドバイザーに掲載していただきました♪
バリ島サヌール

■アロマやハーブ、ナチュラルコスメに関わる仕事をしている母のブログ

■ローズマリーのおばさん ネットショップ〔ナチュラル香房〕

ブログの中で探す

リンク

オンラインカウンター