記事一覧

四国2400kmの旅4 ~念願の!うどんまみれ~

shikoku4_1.jpg

鳴門から高松に向かい車を走らせていると、途端に「うどん」の文字が右にも左にも。
噂には聞いていたけど、のっけからこんなにうどん屋だらけとは・・・香川恐るべし。

思えば、”香川うどん食べ歩き”に焦がれるようになったのは、椎名誠のエッセイを読んでからだと思う。
彼が取材に行ったのは1984年のこと。文庫本になってから読んだのでもっと後だったとは思うけど、私も随分長いことうどんの旅に憧れていたものだ。
ついにうどんの旅が叶ったので、限られた時間ではあったけど、この際、胃袋には相談なしで、できる限りのうどん屋を巡った。


■うどん 本陣 山田家

shikoku4_2.jpg

初日だしディナーだしってことで、ゆっくり座っていただけるこちらにお邪魔した。
高松の中心地から車で20分くらい。
武家屋敷だったというこちら、敷地が広くお座敷でお庭を眺めながらうどんが頂ける。私はうどんと天ぷら、いなり寿司、しょうゆ豆などのセットにした(左下)。
しょうゆ豆も香川の名産。甘すぎるものもあるけど、こちらのしょうゆ豆は美味しかった。
肝心のうどんだけど、しっかり美味しい。ちょうどよいコシの強さで好み。天ぷらがサクサク通り越してザクザク。かた~い。


■手打十段うどんバカ一代

shikoku4_3.jpg

本場に来たからには、是非体験したい朝うどん!
泊まったホテルから歩いて行かれる一番近い店と教えてもらったのだけど、ちょっと前に出張で行った旦那さんが、タクシーのドライバーに連れてきてもらった店だった。
ここのうどんはかなり美味しい。かまたまバターを食べてた人のなんて、もう奪い取りたいくらい美味しそうだった。
お店がもうちょっとキレイだとねぇ。天井の壁紙が劣化して細かいブチブチになって剥がれてきてて、目線の違うちび太が「天井が気持ち悪い。」というので見上げたらホントに気持ち悪かった。こういう気持ち悪い図って、脳裏に焼きついて離れないので困る。


■竹清

shikoku4_4.jpg

高松市内で是非行きたかった店。半熟卵の天ぷら、ビジュアル的にノックダウン。
「天ぷらが旨いんだよねぇ」とホテルのおじさんも褒めてたけど、揚げ物専用ブースがあり、並んでいる時に注文を聞き、その場で揚げたてを持ってきてくれるのでアツアツサクサク。
人気店で並んでいるし、店内も人でごった返しているので、ゆっくり写真を撮ってる余裕がありませんでした。
天ぷらは美味しかったんだけど、実はうどんの印象が薄い。


■山越うどん

shikoku4_5.jpg

駐車場には誘導係りがいて、店の周りはポールがぐるり。麦藁帽子と傘の貸し出しがあったりして、すごく並ぶ時もあるのでしょうね。この時はほとんど並ぶことなく、入店できました。
セルフですが庭に食べるスペースがあり、みんな思い思いにうどんをすすっています。
ここで食べたのはトップ画像のかまたま。かまたまって旨いとしみじみ思った一杯です。
あと、ついつい取っちゃった揚げ餅。お餅がほんのり甘くて美味しい~!カロリー爆弾だということはこの際目をつぶろう。


■がもううどん

shikoku4_6.jpg

今回食べた中で、1、2位というくらいかなり私の好みだったがもううどん。
ここでは温かいうどんを頂いたのだけど、温かいのにコシが強い!お出汁もしみじみ美味しいのです。
私の前でかまたま食べてた女の子達も、「はぁ~、うまい~。」とため息ついてました。
縦の写真がなく、横に写したのを縦にしちゃいましたが、香川は街中をちょっと外れるとこんな田園風景です。


■日の出製麺所

shikoku4_7.jpg

昼の1時間だけ営業という、幻のうどん屋さん。
お土産用うどんは有名かな? 私もお土産で買ってきてもらったことがあります。
開店前で行列ができていましたが、第1グループに入れました。並んでいる時に注文を聞かれ、開店と同時に椅子に座れるだけの人数、店内に入れてもらえます。
座って待っていると、頼んだうどんがどんどん来るので、「それ私です!」とすかさず手を上げ受け取る必要あり。しょうがやお出汁、天ぷらなどはテーブルの真ん中に置いてあるので、「すみませーん、ネギいただけますか?」などと客同士コミュニケーションをとりながら頂きます。
旦那さんは写真のザル+温玉。私はかまたまにしたんですが、麺がぬるいのか、カルボナーラになりませんでした。旦那さんのセレクトの方が正解だったかも。


■やまうちうどん

shikoku4_8.jpg

今回行った中で一番山奥にあり、薪を使って大釜で茹で、山の水で絞めるという店。
お腹がかなりいっぱいだったのに、これで最後と焦り大を注文してしまう。ちなみに、香川の多くの店では、小が1玉分。
天ぷらの種類が多く、麺大の上に天ぷらまで頼んでしまい、この店を出た後しばらく放心状態。
麺は独特のねじれがあり、コシはあまり強くなくて、昔の東京のうどんのような感じ(って分かるか?)。
味というより、ロケーションがご馳走のような。

以上、香川で周ったうどん屋全軒。


行く前に、香川に行ったことがある友人達に、「東京も最近は美味しい讃岐うどん屋があるけど、そういうのと比べても違うもんかね?」
と聞くと、
「全然違うよー。水が違うし。」ということだった。

確かに、四国にいる間中、お水のキレイさは感じていたのだけど、うどんの味はというと、正直、東京のうどん屋と"全然"違うというほどには思わなかった。
当然のことかもしれないけど、うどん屋によりかなり麺も味も違い、好みの店やそうじゃない店がある。

東京にはすごく好きな讃岐うどん屋さんがあって、今回そこのうどんもやっぱり美味しいと、本場を食べて再確認したのだけど、香川の何がすごいって、まずうどん屋の数がすごい。
ものっすごい数のうどん屋があって、そのどこもそれなりに美味しい。

お値段も1杯小が200円前後で、1個だいたい100円の天ぷらをのせたとしても、500円以下で食べられる。
私の好きな東京のうどん屋は、1杯千円前後。これと変わらない味が、ほぼ半額というのがスゴイ。

後半、何でこんなにうどんばかり食べさせられるのだろうという顔をして、「うどんはもう要らない。パンが食べたい。」と言うちび太に、「ここにはうどんの神様がいるからだよ。」と伝えると少し納得した(笑)。
いや、でも本当にいるかも。うどんの神様。
関連記事

コメント

すご~~~い!

お見事!
四国って関西に住んでいるとすぐに行けると思ってしまい、逆になかなか行きません(あかんや~ん)
近いのに、大阪のおうどんは出汁で食べるので、柔らかく、香川のおうどんはコシで食べるんですよね~。

ってか、うどんより天ぷらに目が釘付けになってしまったとお伝えしておきます(笑)

No title

おいしそーv-10

それにしてもいっぱい行きましたねー。
何日かけてこれだけ回られたんですか?

四国出身の人からするとかまたまは「邪道」らしいけど、
やっぱり美味しそう。
半熟玉子のてんぷらとか、やばいですねー。

がもううどんのお出汁は確かに美味しかったです。
これぞうどん!って感じで小細工なしの美味しさがステキでした。

ああ、やっぱり日本はいいなー。

うらやましい・・

こんばんは。
私も今年の夏四国に行ってきたんです!!
でもうどん屋さんには2軒しかいけず・・
うらやましいv-10
私もまたうどんをたべにいきたいですっ

--->yoshimiさん
大阪からなら1日で行かれるよね~。
うらやますぅい~!
って、近いと行かない説は納得!
そんな場所が山のようにあるなぁ。。。
ミッドタウンなんて1回しか行ったことないし、
赤坂サカスも2回、国立新美術館にはようやく
先週初めて行ったよ。アハハ。

大阪のうどん、初めていただいたとき、
お汁の色にびっくりしたよ~。
関東は濃い口だから。
あまいキツネが美味しかった。

うどん屋における天ぷらの位置付けは、うどんの
コシの次くらいに来る重要ポイントだと思うよ!
揚げ物と麺て、すごーく合うよね。困る(笑)。

--->ばれりんさん
高松に1泊、丸亀に1泊の2泊で周りました~。

ところで、かまたまって邪道なんですか!?
うどんの好きな食べ方No.1くらいの
勢いですよ。
カルボナーラな感じがたまらんですよっ。
半熟卵の天ぷらを崩しながら食べるのも
ヤバかったです。

がもううどんにいらしたことがあるんですね!
行くまでの道が狭くてびっくりでした。
こちらのおうどんはとても美味しかったので、
冷たいのも食べてみたかった。
2泊じゃ全然足りなかったですよー。

--->まつりさん
四国旅、拝見してきました~!
足摺岬も、鍋焼きラーメンも、内子も、私たちの
行かれなかった所にいらしてて、こちらこそ
うらやましいです!
でも、桂浜、渦の道、いのたにはかぶってますね!
あ、がもううどんも。ってか、がもううどんて
そんなに並ぶんですか!?
どこへ行ってもまったく並ばなかったのがウソの
ようですが、お盆休み明けというのがよかったのかもしれません。

ついていきたい。・・・

おいしそー・・・讃岐うどん、自分で作れないかな。
挑戦してみて!笑
四国行くときはこの記事を参考にさせてもらいます!
金沢はこないの?笑

私もうどんにまみれたい!!(笑

トップの写真、ヤバ過ぎます。。。
釜玉は量は食べられないんですけど、やっぱり食べたくなる。
四国はすだちが美味しいから、シンプルにすだち×大根おろし×青ネギが
一番好きです!

大阪に住んでる時、なんで四国に行かなかったんだろう、、、って激しく
後悔しています!!

でも、うどん100円に高速&橋代で何万円もかけられなかったんです(涙

いやあ、おいしそうです!!
私もお土産に讃岐うどんをいただくことが
ありまして、それでも十分に美味しいのだ
けれど、やっぱり現地で食べると美味しさ
倍増なんだろうなあー!とかなり羨ましい
気持ちでいっぱいですよー、今!! (笑)

田園風景、いいなあ~、と写真見て思いました。
もう何年も、そんな風景を見ていない気が
するよ~。

--->リーダー
讃岐うどんじゃないのはたまに作るんだけど、
あのコシはどうやって出すんだろうね?
研究しないと!
金沢も行きたいのよ~。
冬の方がよさ気?

--->ハッチさん
四国の魅力はかんきつ類が美味しいことも
ありますよね!
塩も美味しいし、ポン酢の種類が多くて、
スーパーの調味料売り場を眺めるのが楽しかったです。
大根おろしは天ぷらでカロリー摂取した
罪悪感を帳消しにしてくれるようで
大好き。わはは!

うどんだけに高速代は高いですよね~。
分かります分かります。
今は高速割引中なので、行き時ですぜ!と
言いたいのにハッチさん海外・・・。
いや、でも四国はうどん以外にも楽しみが
山盛りですから!!

--->+M+さん
お土産のうどんも結構美味しいんだよね。
なのに、自分へのうどんを買い忘れた私。
何でだ?笑。

+M+さんがmeshiちゃんと行ってた恵比寿の
うどん屋も美味しそうだよね。
すっごく気になるので近々訪問したいっす。
私の最近のお気に入りは、チープな店なんだけど
「つるこし」。
ここのかまたまが、バター入りでめっちゃ
旨い。半熟卵のてんぷらもあるのよ~。

四国中、田園風景だったよ!
癒されたわ~。

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

MikeyK

Author:MikeyK
マイキー
毎日を心地よく暮らすための
アレコレを探すAB型のおうし座

■以前のブログ
-Feel Tokyo-





おしらせ

■シリット公認サポートブロガー♪ HPに掲載していただきました

■トリップアドバイザーに掲載していただきました♪
バリ島サヌール

■アロマやハーブ、ナチュラルコスメに関わる仕事をしている母のブログ

■ローズマリーのおばさん ネットショップ〔ナチュラル香房〕

ブログの中で探す

リンク

オンラインカウンター