記事一覧

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

西尾中華そば@駒込

nichiochuka1.jpg

アルプス」でいっぱいおしゃべりしたらお腹が空いちゃったので、次なるラーメンに向かいました。


・・・んな訳はない。
正反対のラーメンを食べ比べてみようということで、お腹はいっぱいだったけど、ムリにぎゅぎゅっと詰め込んだんですよ。はい、ほんとに。

あかつき」から見ると線路を挟んで反対側、霜降銀座の入り口近くにある「西尾中華そば」。
こちらの人気はしょう油ラーメンで、濃いスープの色からは想像できないくらい、ほんのり甘く、あっさりさっぱりです。

最後まで飲み干せるスープといううたい文句は本当で、毎日食べても体に負担がなさそうなラーメン。
麺も細めでさらさらっと胃に収まる。

最近は東京もコッテリしたラーメンが多いけど、私が子どもの頃はしょう油ばっかだったなーとか思い出しながら頂きました。
あ、でも、子どもの頃近所のラーメン屋さんで食べたしょう油ラーメンとは全然違います。どこまでも優しくてヘルシー。家の近くにあったら、ちょくちょく頻繁に食べに行っちゃうだろうな。


nichiochuka2.jpg

この日は曜日限定の「鶏中華」という塩ラーメンがあり、限定だし・・・食べられる機会少なそうだし・・・と勿体無いオバケが出てきたので注文してみました。

こちらもさっぱりしていて鶏の出汁がよく効いていますが・・・好みとしては断然しょう油でした。
しょう油ほど個性がなくて、別にここで食べなくても・・・みたいな気持ちになってしまいましたが、しょう油は甘めなので、それはそれで好みが別れるところかもしれません。
私は大好きですが!

ということで、お腹も膨らんだので(そもそも膨らんでるから・・・)食後の一服へGO!
関連記事

コメント

うわーーーー!
この醤油ラーメン、美味しそう!
今日は寒くて(家の中もまだ冬仕様に変えてなくて寒い!)、この写真、そそられます><

東京のラーメンは真っ黒、と子供の頃、聞いていて(関西はなんでも薄口醤油で、色が薄いです。)学生の頃、一人で東京に行って、ラーメン屋に入って、「ホントだ!真っ黒!」と驚いたのを覚えています。
今↑見るとそれほど真っ黒でもないけど、やっぱり濃いかな。でもお醤油って薄口の方が塩分多いんですよね~。

--->FROさん
西の方も寒いのね。
東京も、昨日の午後から急に冬だよ!!
今年は春も秋も短いねぇ。。

同じように、私は西のうどんツユにびっくり!
色がないーーー!味ついてんのぉ!!???って。
でも、そうなんだよね。薄口の方が塩分多いんだよね~。
西から来た人が、煮物とか濃い口で味付けすると、
どれくらい入れていいか分からないって言ってました。
私は色で何となく判断してるので・・・逆に薄口になったら
分からない!
でも煮物は、色がつかない薄口の方がキレイですね~。

新装開店したらしい

もう不味くてがっかり金ダワシのカケラも入ってたし怒り爆発

No title

--->パネサン
初めまして!コメントをありがとうございます。
このとき行って以来お邪魔してないのですが、これって
もう一昨年なんですね(驚)。
新装開店したんですか??
前のお店、すっごく並んでて人気だったのにどうして
かしら~?
そして不味くなっちゃったんですか??うーん、残念です。
タワシの件は申告した後の対応も悪かったんでしょうか・・・。
この時行ってる暁には今でも行くのですが、相変わらず
感じ良く美味しいですよ!かなりコッテリですが。

コメントの投稿

非公開コメント

トラックバック

【駒込】西尾中華そば

今日はご近所の人気ラーメン屋さんのご紹介です。 渋谷にある人気店ラーメン凪の姉妹店。駒込の霜降橋商店街の入り口にあります。 この商店街はアットホームでいいんですよね。 のんびりしている、下町の古き商店街という感じです。 そんな商店街の入り口に、昔懐か...

プロフィール

MikeyK

Author:MikeyK
マイキー
毎日を心地よく暮らすための
アレコレを探すAB型のおうし座

■以前のブログ
-Feel Tokyo-





おしらせ

■シリット公認サポートブロガー♪ HPに掲載していただきました

■トリップアドバイザーに掲載していただきました♪
バリ島サヌール

■アロマやハーブ、ナチュラルコスメに関わる仕事をしている母のブログ

■ローズマリーのおばさん ネットショップ〔ナチュラル香房〕

ブログの中で探す

リンク

オンラインカウンター

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。