記事一覧

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

赤プリ最後のクリスマスイルミネーション

akapri3.jpg


「グランドプリンスホテル赤坂」。
赤坂見附の交差点からドーンと見えるあのホテルが、今年の3月で取り壊されるというのは、結構な驚きだった。

忘年会したりお酒を飲ませてもらったり、多くはないけど利用したこともあるし、12月に入りビルの壁一面を使ったツリーを見かけると、ちょっと嬉しくなったりもした。
でもそんなイルミネーションもこれで最後。

折角だから、最後のイルミネーションはちゃんと見てみようと行ってきました。
同じような人たちが沢山来ていましたよ。

赤プリって、バブルの象徴なんですね。
バブルの恩恵はさっぱり受けてない世代なんでその辺の感慨はないんですが、そうだったのねぇとは思います。
どうも、バブルを再現する趣旨で、ディスコとかやってるみたいで笑えます。ちょっと行ってみたいかも。アハハ。
バブル経験世代と行って、その頃の話しを聞くのも面白そう。


akapri2.jpg

取り壊しの理由として老朽化が挙げられていますが、新館は1983年開業なのでまだ28年なんですね。
確かに、10年過ぎるとあちこち傷みが出てきますが、それでもこれだけのビルを28年で壊しちゃうって、早すぎるように思います。
鉄筋コンクリートの建物は大事に使えば100年使えると聞いたことがありますが、何か他に理由があってのことかと考えてしまいます。

跡地がどうなるのか気になりますが、複合施設の可能性がどこかで書かれていたので、ミッドタウンみたいになっちゃうのかしら。
関連記事

コメント

バブルの片鱗

を味わったリーダーです。
赤プリは感慨深い場所ですよ・・
青春の場所でもあります。
あの、懐かしいラウンジ。いろいろ思うこと、ありますねええ。。。。イルミネーションを見て、うきうき!じゃなくてもの悲しく感じる年になってしまいました。笑

--->リーダー
毎度返事遅くてごめんよ~。

赤プリがバブルの象徴だっていうのは、
何となくもてはやされ方で感じたってくらいで
よく知らなかったわ~。
リーダーにとっても思い出があるホテルなのね。
でも壊すの早くなーい?
こんなおっきなビル、50年経たないで潰しちゃうなんて。。。

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

MikeyK

Author:MikeyK
マイキー
毎日を心地よく暮らすための
アレコレを探すAB型のおうし座

■以前のブログ
-Feel Tokyo-





おしらせ

■シリット公認サポートブロガー♪ HPに掲載していただきました

■トリップアドバイザーに掲載していただきました♪
バリ島サヌール

■アロマやハーブ、ナチュラルコスメに関わる仕事をしている母のブログ

■ローズマリーのおばさん ネットショップ〔ナチュラル香房〕

ブログの中で探す

リンク

オンラインカウンター

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。