記事一覧

B1グランプリ鶏もつ煮@奥籐

okuto1.jpg

放射能汚染食品への恐怖ですっかりブログどころでは
なくなっていました(いや、まぢで)。

だって、今の暫定基準てWHOの「餓死を避けるために緊急時に食べざるを得ない値」
の倍らしいですよ(データソース)。いつまでも暫定基準じゃ困ります。

3/15は相当量吸いましたよ~と1ヵ月後に教えてもらい、
今こんなに積算してますよ~と2ヶ月後に教えてもらい、
一体国民を何だと思ってんの?

と、こんなことばっかり考えてると病気になっちゃうので、今日はGWの話し。
山梨の石和温泉に遊びに行きました。


okuto2.jpg

前にも石和のことを書いていますが、いまいち垢抜けない温泉地ながら
泉質が素晴らしく、わが家はかなり石和ラブなんです。

東京から1時間半もあれば着いちゃう近さも良いのですよね。
古い宿が多いので、毎回違うところに泊まり定宿にできるところを
探しています。
東京に比べて放射線量も低いので、精神衛生上もよろしい(笑)。

石和温泉のある山梨といえば、B1グランプリに輝いた鶏もつ煮が有名。
県内になん店舗もある「奥藤」という店が有名なようなので行ってみました。


okuto3.jpg

「奥藤」はお蕎麦屋さんです。
それぞれ蕎麦をとり、鶏もつは1皿だけ注文しましたが、結構な量なので
3人1皿で充分でした。

天ぷらは衣が多かった。。。カリッとはしてましたが。
お蕎麦はなかなか美味しいです。次回はザルとかでいいや。

で、鶏もつ煮ですが、美味しいのですね~。
かなり濃い味でビールに合いそう(私は飲まないんだけど)。
コッテリ甘辛で病みつきになりそうでした。

ここの鶏もつ煮が気に入ったので、次の山梨遠足も「奥藤」には
行こうと思います。
関連記事

コメント

No title

マイキーさんこんにちは。
いきなりおいしそうな食べ物のオンパレードで、お腹が空いてきました。
いつも里帰りする度に、外食する場所で冒険できずにいたので、参考にさせていただきます。
食器も料理を引き立たせるものばかりで、食器は十分あるはずなのに、更に欲しくなってしまいます。
ルスカ、日本食(日本の洋食?)にとてもよく合いますよね。我が家は冬が一番出番が多いです。
また遊びに来ますね。

No title

--->retrojunkieさん
わー!コメントいただいたのにお返事遅くてすみません。
甘辛コッテリがお好きでしたら、きっと鶏もつ煮は
お気に召すと思います!
機会がありましたら挑戦を!
でも里帰りでしたら、いつものあの店っていうのもいいですよね。
私も巡回ルートがあります(^^

retrojunkieさんはアンティークが手に入りやすくて
羨ましいな~。ルスカの記事なんて涎モノでした。
うんうん、ルスカは日本の洋食がすごくあうと思います。
どっしりと重みがあって、秋口から冬に使いたいですよね!
食器好きな方って・・・どうしても食器棚がパンパンになっちゃいますよね。
困ったと言いながら嬉しそうだったりして。エヘヘ。
私もちょくちょく伺ってまーす!

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

MikeyK

Author:MikeyK
マイキー
毎日を心地よく暮らすための
アレコレを探すAB型のおうし座

■以前のブログ
-Feel Tokyo-





おしらせ

■シリット公認サポートブロガー♪ HPに掲載していただきました

■トリップアドバイザーに掲載していただきました♪
バリ島サヌール

■アロマやハーブ、ナチュラルコスメに関わる仕事をしている母のブログ

■ローズマリーのおばさん ネットショップ〔ナチュラル香房〕

ブログの中で探す

リンク

オンラインカウンター