記事一覧

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ローゼンタール ラブストーリーのマグカップ

rosenthal1.jpg

ローゼンタールのラブストーリーというシリーズは、あるカップルが
恋に落ちて新婚旅行に行くというストーリーになっていて、
とても人気があったシリーズのようです。

あまり、カラフルな食器を持っていないので、頂いたときにえ?!
と思ったのだけど、使ううちに賑やかな柄もなんだかよくなって
ストーリーを楽しく追いかけているのは、さすがのローゼンタール
という感じでしょうか。


rosenthal2.jpg

以前に買い足そうかな、と書いていて、結局その後2客買い足したんですが、
地震で2客割れちゃいました。


rosenthal3.jpg

1客は取っ手がぼっきり取れて、もう1客はカップ部分に
亀裂(線が写ってますね)が入っちゃった(泣)。
諦めきれずに瞬間接着剤でくっつけたんだけど、やはり飲み物を
入れるものだし・・・とまた探すも見つからず。
問い合わせしてみても、「入手困難なアイテムです。」とのこと。


rosenthal6.jpg

すっかり諦めていたのだけど、ある時ふと思い出して検索してみたら、
タカシマヤオンラインで扱ってるではないの!それも2客セットで!
慌ててポチっ!

届いたカップは・・・

わーい!箱付き~!!箱もカワイイ~!!!


rosenthal4.jpg

このカップは取っ手が取れたのと同じもの。
まだ彼女が思いを寄せてる段階かな??


rosenthal5.jpg

残念ながら亀裂が入ったものと同じものは手に入らなかったのだけど、
ダブらないで良かった~。
このカップもまだカップルになる前かな?
グリーンがいい感じ。


取っ手に指が3本入るマグカップって、探してみると意外に
あまりないのです。
このカップは、3本しっかり指が入って(男性は2本かな)、
とても安定感があります。
親指が当たる部分もすごく考えられてて、持っててしっくりくるのです。

それにやっぱり大きさがいい。
飲み干す度、「このカップは量がぴったりだな。」って
今でも毎回思います。

もう割らないようにしないと~。大地震、来ないで!
関連記事

コメント

No title

>「入手困難なアイテムです。」とのこと。
こっちでなら手に入るかな?って読みながら思ったんだけど、手に入ったのですねー。パリじゃないから物は少ないかもしれませんけど、フランスなら手に入るかも?って物があったら声を掛けてくださいねー。(お急ぎでなかったら…)
探してみますよ~。

No title

いや~ん、素敵なマグですね。
そんなストーリーがあるなんて粋だわぁ。
こういうカラフルなのがジワジワ良くなってくるの、分かります(^^)

・・・で、師匠っ!!!
やっと届きましたよシリット様が。

記事で書かせていただきました。
このたびは本当にありがとうございました。
やっぱり最高の鍋です(^^)☆ひゃっほう!幸せ~~~~~!!!!

http://aikoron.blog16.fc2.com/blog-entry-1488.html

No title

--->FROさん
わー!嬉しいよー!どうもありがとう!
日本て人気が出ると一気になくなったりしちゃう国
だからさ。日本で全く手に入らなくても、ヨーロッパには
ゴロゴロしてたりね、よくあるよね。
このマグカップ、きっと日本では引き出物や結婚祝い等に
よく使われてたのではないかと思うの。
品薄なのは、破綻して製造しなくなったラインがいっぱい
あるんだろうねぇ。
人気のあった魔笛とかどうなってるんだろう?
何かあったらお願いしちゃうかもー。その時は宜しく!!

No title

--->ころんさん
ここへのお返事遅くてごめんね!
でも一応書いてみよう。

最高と言ってもらえて良かった!
私もそう思います。
小さいサイズがこれまたいいでしょう??
加圧がとっても身近になりますよね。

もちもち玄米生活楽しんでくださいね~!

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

MikeyK

Author:MikeyK
マイキー
毎日を心地よく暮らすための
アレコレを探すAB型のおうし座

■以前のブログ
-Feel Tokyo-





おしらせ

■シリット公認サポートブロガー♪ HPに掲載していただきました

■トリップアドバイザーに掲載していただきました♪
バリ島サヌール

■アロマやハーブ、ナチュラルコスメに関わる仕事をしている母のブログ

■ローズマリーのおばさん ネットショップ〔ナチュラル香房〕

ブログの中で探す

リンク

オンラインカウンター

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。