記事一覧

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

金澤・能登の旅2012 輪島の朝市

hokuriku52.jpg

輪島では早起きして、朝市へ!
そのために朝風呂も諦めたさ・・・。

ホテルからシャトルバスが出ていたので利用しました。
市場の近くでは、魚の干物をぶら下げた台車を押す人がチラホラ。



hokuriku53.jpg

hokuriku54.jpg

お野菜やすりこ木などの雑貨、そしてお魚お魚。
歩いていると、あっちからもこっちからも声がかかります。


hokuriku55.jpg

お花も。


hokuriku57.jpg

hokuriku56.jpg

名物のえがらまんじゅう。
餡入りの餅に米をつけて蒸したものですが、これ、とても美味しいです。
蒸したてが1個120円で買えます。

輪島のような観光用でもある市場は、ぐるりと全体見てから買い物が基本。
地元の方も買い物するような店もあるけど、観光客用のお店も沢山。
漆器も沢山売っていて安かったけど、あまり良いものは少なかったです。
良質な漆器をお求めの方は、漆センター等に行った方が良いです。

私たちは蟹を買って帰ろうと探していたのですが、お値段も大きさもさまざま、
地元産じゃなくてロシア産の冷凍を扱ってるお店もありました
(海はつながってるから、どこでも一緒だよ!と言われた(^^;)。


hokuriku58.jpg

輪島の市場、日本にしては珍しくガツガツした印象を受けたんですが、
そんな中、すごく天然だった方がこちら。
発送しようと蟹を詰めてて、挟まれて流血、大騒ぎしていました。

随分生きが良いので、その子をもらっていこうかなって話し始めたのですが、
流血でそれどころじゃない感じ(笑)。

お値段を聞いたら、余所の半額近くてびっくりしたのですが、旦那様が
漁師さんで、獲ってきたものをそのまま売りに来ているそう。
「大起丸」という船だそうです。


hokuriku59.jpg

漁師の妻を流血させた蟹と、もっと大きな蟹と2杯で5千円。
全て地物の加能ガニです。
大きな蟹は余所で5千円~くらいなので、すごくお値打ち。
さらに、もう1杯オマケでつけてくれて、3杯5千円に(@@)。

帰宅が夜遅かったので、一晩置いてから茹でたり蒸したりして頂きましたが、
翌日火にかける直前もまだ生きていました。身も味噌もしっかりでしたよー。

物が良かったので、ご連絡先メモ。発送もしてくれると思います。

浜谷商店 
石川県輪島市鳳至町下街62
℡0768-22-2416


hokuriku60.jpg

こちらは別のお店で買った干物。
これだけ入って千円でした。写真の撮り方が悪かったのですが、
この下に何匹も魚が重なっているのです。やす~い!
この方から海苔の佃煮も買ったのですが、ものすごく香りが良かったです。


hokuriku61.jpg

こちらの野菜は一袋100円。たっぷり入っていました。
今年は寒くて、葉物がなかなか出なかったようで、地元の方も嬉しい~と
買っていらっしゃいました。
朝のグリーンスムージーに入れて、美味しく頂きました。

結局、山盛りの荷物を増やしてしまい、どうやって持って帰るかしばし
茫然としましたが、ミラクルなパッキングで全て持って帰れました(笑)。

今まで荷物そのものだったちび太が、今回は荷物を引いてくれるように
なってて助かった。ふとした時に見ると大きくなっててわが子ながら
びっくりするのですが、こうやって1つ1つ手が離れて、そのうち
助けてくれるようになるのですね。
子どもって、すごーく手がかかるのはほんの一時のことです。
関連記事

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

MikeyK

Author:MikeyK
マイキー
毎日を心地よく暮らすための
アレコレを探すAB型のおうし座

■以前のブログ
-Feel Tokyo-





おしらせ

■シリット公認サポートブロガー♪ HPに掲載していただきました

■トリップアドバイザーに掲載していただきました♪
バリ島サヌール

■アロマやハーブ、ナチュラルコスメに関わる仕事をしている母のブログ

■ローズマリーのおばさん ネットショップ〔ナチュラル香房〕

ブログの中で探す

リンク

オンラインカウンター

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。