記事一覧

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ローフード体験!

manna7.jpg

去年からローフードに興味津々な私(流行りには乗るタイプ?)。
グリーンスムージーを取り入れ、普段の食事にも生の野菜を多く
していますが、本格的なローフードってどんなだろ~って
思っていました。

ということで、代官山にあった「manna」を訪れたのですが、
何と私たちが伺ったすぐ後にクローズ。
とても残念ですが、オーナーさん、今はお教室の方にシフトして
活動されています。


manna2.jpg

既に閉店しているので、もうお店で食べることはできないのですが、
ローフードってこんなだったよってことでご紹介させてください。

まずはグリーンスムージー。
GWに原宿を歩いていたらグリーンスムージーのお店ができててびっくり。
知名度も上がったということかしら??

グリーンスムージーは2、3種類のフルーツと葉物野菜をミックスジュース
にしたもの。もちろん家庭で作れるし、ミキサーがハイパワーになれば
なるほど、滑らかで飲みやすいスムージーになります。
このお店は王道の「バイタミックス」を使っていました。
私は別のを買ったんだけど、それはまた今度。

毎朝スムージーを飲んでいますが、お腹の調子は絶好調!
旅行などで飲めなくなると途端に調子が落ちるので、効果はあると思います。
他に食べてるので私は痩せないけどもー。


manna3.jpg

ローフードは加熱するとビタミン等が壊れちゃうので、生のそのまんまの
状態で頂きましょうという考え方。
できるだけ、皮や種も頂きます。
普段捨てちゃってたような部分にこそ栄養がぎっしりなので、
全部丸ごと頂きましょうというもの。ホールフードも同じですね。

ビタミンが壊れる温度は諸説あるようで、どれが正しいのか今の私には
分からないけど、加熱調理って食べ物を化学変化させちゃうので、
そのまんまの状態で栄養を丸ごと頂こうっていう考え方には共感。

とはいえ、加熱したものも食べます。
私が頼んだグリーンカレーのご飯はもちろん炊いてあります。
でも発芽させた状態で炊くのね。これも、玄米で痛い目に遭ってるので納得!


manna4.jpg

manna5.jpg

こちらは友人のお食事。
普段だったらこれじゃ全然足りない!って思うはずなんだけど、この日は
3人ともこれで満腹。ランチだったのですが、夕方になってもお腹が
空きませんでした。

っていうか、普段お腹が空く前に次の食べ物を詰め込んでるのかも。
年々、燃費が良くなっていくアラフォーのワタクシ、普段、必要以上の
栄養を摂り込んでいる気がします。。。


manna6.jpg

manna1.jpg

デザートも見目麗しく美味しかった。
けど凍らすことで固まらせるので、季節によっては寒い・・・。
寒い時期は、温かいものを欲してしまうわ。。。


すごくストイックにローフードを実践してる方も多いけど、
私はそこまでしようとは思わないし、家族もいるので
普通に加熱したご飯を作っています。

でも、今までは冷えると思ってほとんど生の野菜を食べなかったし、
果物はちび太が生まれる前は一切食べなかった(興味なかったので・・・)。
これはこれで、加熱食に偏ってるってことですよね~。
そのことに気づけました。

今は生の野菜もモリモリ食べていますが、冷えがひどくなったという
ことはないです。むしろ、体温上がったかも。
果物もたっぷり食べているので、きっとビタミンも摂れてるハズ
(果物は空腹時が良いらしく、食後のデザートはNGだそう)。

寒い季節は温かいシチューやトン汁にほっとするし、お出汁で炊いた
葉野菜なんかも大好きなので、こういう家庭のご飯は今までと変わらず
作って食べています。
毎朝のスムージーと食事に生の物を増やして皮ごと頂く程度ですが、
それで今は体調も良いし心地よいので、しばらくこんな感じでゆるく
取り入れようと思います。
関連記事

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

MikeyK

Author:MikeyK
マイキー
毎日を心地よく暮らすための
アレコレを探すAB型のおうし座

■以前のブログ
-Feel Tokyo-





おしらせ

■シリット公認サポートブロガー♪ HPに掲載していただきました

■トリップアドバイザーに掲載していただきました♪
バリ島サヌール

■アロマやハーブ、ナチュラルコスメに関わる仕事をしている母のブログ

■ローズマリーのおばさん ネットショップ〔ナチュラル香房〕

ブログの中で探す

リンク

オンラインカウンター

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。