記事一覧

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

パリへ子連れ旅3

16031402.jpg

到着した日は夜でした。
この日はスーパーに買い物に行き、細々したことをして
寝てしまいました。

翌朝は、ちび太とパン屋さんに朝ごはんのバゲットを買いに行く・・・。
パリっぽいスタートにムフフ。
有名店が近くになく、10分ほど歩いてエリックカイザーまで行きました。

16031407.jpg

朝早くまだ静かな街も、パン屋さんだけは明るくて人が出入りしている。
パリのパン屋さんは、日本の多くのパン屋さんのように、トレイを持って
自由にパンを取ることはできない。ずらりと並んだパンから選んで、
店員さんに取ってもらうスタイル。ということで、お願いができないと買えません。

ちび太に、挨拶とパンを買うためのフランス語を教え、買い物をしてもらいました。
すごく気が小さいちび太なのに、何故かパリでは堂々と「パンください!」
が言えました。なんだか誇らしげ(笑)。

16031406.jpg

朝のパン屋さんは、次々と焼き立てのパンが運ばれてきてよい香り。
パリパリと皮が立てる音が聞こえるよう。

まだホカホカのバゲットを抱えてホテルへ戻り、朝食にしました。
ネスプレッソは帰り際にもらって行き、部屋で果物やジュース、
ヨーグルトとともに朝ごはん。
前の晩に買っておいたバターを塗って一口。
ん~、パリのパンは何でこんなに美味しいのだろう?
日本にだって美味しいパン屋さんはいっぱいあるし、それこそカイザーだって
あるのに、バゲットだけは全然味が違うと毎回思う。乾燥した空気のせいかな。

ホテルの隣に、キヨスクみたいな小さな売店があって、そこでも
パンやケーキ類を売っていたので試しに買ってみましたが、
無名の小さな売店であっても、朝は焼きたてアツアツのとても
美味しいバゲットを買うことができました。

ACTIVIAというヨーグルトは、ダノンビオのフランスバージョン。
日本にないフレーバーが沢山あり、サイズも一回り大きいです。
乳製品の種類はものすごく豊富なので、選ぶのが楽しかったです。
でも牛乳は…色々買ってみたけど、何だか臭いの~。
エサのせい?悪くなってるのかな?みたいな臭いがするの。
同じように臭いと書いてるブログを見つけたので、そう感じるのは私だけじゃないみたい。

16031404.jpg

滞在中、朝食はすべてホテルで食べ、外食はしませんでした。
毎朝、ホカホカの焼き立てバゲットやバターが香るクロワッサン、
時々パンオーショコラなんかを買って、スーパーやマルシェで買った
果物とヨーグルトで朝食にしました。

スーパーマーケットの「モノプリ」は楽しくて毎日のように通いました。
自社製品も豊富で、モノプリのクレープにハマった。
オーブンで軽く温めるだけで食べられ、ほんのり甘くてちび太にも好評。

モノプリは1ユーロちょっとのエコバックがお土産として人気。
小さくたためて横広の形が使いやすく、様々なカラーがあります。
ちび太はクラス全員にエコバックをお土産にしました。
もうちょっと高い、ガッチリしたバックもあって、そちらも自宅用に
1つ買ったのですが、大きくて買い物にとても重宝しています。
時々、日本でも持っている方を見かけますよ。

16031403.jpg

この日は旦那さん、お仕事お休みだったので、皆でお散歩しながら
みなみさんが働いているマルシェまで行ってきました。
彼女は前にもブログに登場していると思うのだけど、私は彼女が「パリの階段小路から」
というブログを書いていた頃からのファンで、チュニジア雑貨を扱うようになってからは、
日本でのイベントにできる限り伺って、素敵な雑貨を沢山うちの子にしました。
変ってしまったチュニジアの事情もあり、今は以前のように雑貨屋さんができない
ようだけど、いつかまた再開できる日が来るといいな。

みなみさんに会うのももちろん楽しみだったけど、彼女が働いている
マルシェも楽しみだった。
「ル・マルシェ・デ・ザンファンルージュ」というそのマルシェは、
パリで最も古い市場だそう。

16031409.jpg

16031410.jpg

こじんまりしているけど、常設で、イートインも沢山あって、適度な混み具合の
とても素敵なマルシェ。
日本には少ない、中東レストラン等もあって興味津々でぐるぐる歩きました。
なんといっても今回はキッチンがあるので、生き生きした野菜や果物を買えるのが嬉しい。

みなみさんはチーズ屋さんでお仕事中。
私はチーズ大好物なので、彼女に色々と相談しながら買えてとても良かった。
日本に持って帰るバター等は真空パックにしてもらえたし、味見しながら
買えるし、みなみさん、チーズ屋さんで働いててくれてありがとう!

16031408.jpg

パリにお住まいらしい日本人のおじ様が、ここのお魚は新鮮だよ~と
教えてくれたので、いつもだったら買えない蟹に挑戦。
こってり重いです。

16031412.jpg

すごく期待してしまったので味はそれほどではなかったけど、食べ応えはありました。
普段の旅なら諦めるところ、こういう食材にもチャレンジできて、何しろゼロ歳児がいても、
家族でゆっくり土地のものをいただけて幸せでした。

16031405.jpg

この日はパパがいなくて、日本から持って行ったごはんでおにぎりランチ。
ボウルに入っているのは・・・ブーダンノアールを食べてみたくて、
ちり緬キャベツの煮込みに一緒に入れてみたら、弾けて真っ黒に!

後で友人に、ブーダンは弾けないよう、弱火でゆっくり、たっぷりのバターで
炒めると美味しいと教えてもらいました。
次回、リベンジです(^^;

オペラの方からル・マルシェ・デ・ザンファンルージュまでのお散歩は、
街の雰囲気がどんどん下町っぽく生活の香りがしてきてワクワクしました。
途中、素敵なお店がいっぱいある商店街、モントルグイユ通りも通り、
巨大モノプリも発見して楽しいお散歩でした。
関連記事

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

MikeyK

Author:MikeyK
マイキー
毎日を心地よく暮らすための
アレコレを探すAB型のおうし座

■以前のブログ
-Feel Tokyo-





おしらせ

■シリット公認サポートブロガー♪ HPに掲載していただきました

■トリップアドバイザーに掲載していただきました♪
バリ島サヌール

■アロマやハーブ、ナチュラルコスメに関わる仕事をしている母のブログ

■ローズマリーのおばさん ネットショップ〔ナチュラル香房〕

ブログの中で探す

リンク

オンラインカウンター

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。