記事一覧

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

はじめてのベルリン9

16090111.jpg

この日の夜は、旦那さんがお仕事でご一緒している方々と一緒にディナーでした。
ホテルに隣接しているレストランを予約してもらったのに、「えー、向かいのビアホール(その前に満席で断られた)がいいなぁ」なんて思っていたのですが、ここも案外美味しくて、もちろんビールも色々ありました。
コンベンションなどが多いホテルなのもあってか、伝統的なドイツ料理のお店でした。


16090112.jpg

一緒にいた方が、「や、野菜をください・・・。葉っぱ・・・。」と訴えていて、とても野菜に飢えていました。
私たちより1週間早くドイツ入りしていたので、そろそろ胃がお疲れのよう。
肉ばかりだし、味も濃いものね~。
毎日ハンバーガーでも大丈夫だった私も、海外での食事が続くと辛いお年頃になったので分かります。
若い頃はわざわざ海外で日本食のお店へ行く意味が分からなかったけど、今では普段大して飲まない味噌汁を持って行ったり、羽田に着いたらうどん屋に直行したり。

なんのオイルか分からなかったけど、このサラダのオイルもとても美味かったです。ヨーロッパには、日本ではあまり食べないオイルが色々あるのですね。


16090114.jpg

16090113.jpg

どれも美味しくいただいたのですが、メインはお肉ばかりで、付け合せにかなりの確率でジャガイモが付きます。
ヨーロッパの人たちの主食は、パンじゃなくてジャガイモじゃないかな。とにかくよくジャガイモを食べます!
お腹にたまる便利食材だけど、普段、もしかしたらまったく食べない週もあるくらいの頻度でしか食べないので、ジャガイモが次々と姿を変えて毎食出てくるのに驚かされます。
こういったレストランで出てくる食事は、伝統的ドイツ料理ではあっても、ドイツ人が毎日食べている家庭料理とは違うのでしょうけど、どれも塩辛い濃いめの味付けでした。


16090115.jpg

ここも、ご飯は美味しかったけど、デザートは・・・アハハ。
すごく大雑把で雑な感じ。でも、それがドイツのスイーツっぽい。


16090117.jpg

ところで、フランスではこれでもか!とタルタルステーキ(牛生肉)を食べまくっていましたが、お隣なのにドイツではレストランのメニューにみかけません。
寂しく思っていたのですが、サンドイッチ屋さんのオープンサンドに生肉がありました。
バゲットに生肉を塗り付けて玉ねぎと薬味を散らしただけなのですが、これが美味しくて今すぐまた食べたいくらい。

16090116.jpg

ドイツにはこんな感じのサンドイッチ屋さんが街中いたるところにあるのですが、生肉サンドは駅にある、普通のサンドイッチ屋さんで売られていたので、ポピュラーなメニューなんじゃないかな?かなり美味しいので見つけたらトライですよ!
関連記事

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

MikeyK

Author:MikeyK
マイキー
毎日を心地よく暮らすための
アレコレを探すAB型のおうし座

■以前のブログ
-Feel Tokyo-





おしらせ

■シリット公認サポートブロガー♪ HPに掲載していただきました

■トリップアドバイザーに掲載していただきました♪
バリ島サヌール

■アロマやハーブ、ナチュラルコスメに関わる仕事をしている母のブログ

■ローズマリーのおばさん ネットショップ〔ナチュラル香房〕

ブログの中で探す

リンク

オンラインカウンター

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。