記事一覧

真夏の台湾5

16102007.jpg

今回の台湾旅で是非行きたかった十份。
平渓線というローカル線の沿線の街で、ランタン上げで有名です。

ネットで台北から路線バスで行かれることが分かったので、深坑老街からまた路線バスに乗りました。
20分くらいで平渓線の沿線に出たので、そこから平渓線に乗って十份の街まで。
十份に着いたら、すごい混雑!どうやら台湾の方に人気の観光地みたい。

16102004.jpg

平渓線は車両が少ないこともあるけど、なかなかの混雑でした。そしてほとんどの人が十份で降りて、十份駅は大変な賑やかさ。
宿を移るため大きな荷物を持っていたので、大変でした。

十份の街は、線路に沿って両脇にお店が並んでいます。
お店は本当に線路のきわきわ。これぞアジアな光景です。

16102002.jpg

まずはお昼を食べようと、線路沿いの一店に入りました。
なんだかよく分からないけど麺を注文。普通に美味しかった。
母が突然消えて、どこへ行ったのだろうと思ったら人数分のスイカジュースを抱えて戻ってきました。
十份を歩いている人がみんな手に持って飲んでるスイカジュース。汗が止まらない暑い中で、冷えたスイカジュースは最高です!

16102006.jpg

十份に来たからにはランタンを上げなければいけませんっ。
値段はどこも同じなので、適当な店でランタンを買いました。沢山の色を使っているランタンは、その分願いが叶うとかで若干お高いです。

買うとランタンを吊るしてくれ、筆で願い事を書くように言われます。近くにいた日本人の女の子たちは、「お金持ちと結婚したい」と書いていました。

願いを書いたランタンを線路に持っていくと、係の人が火をつけてくれ、ランタンがふわりと飛んで行きます。

16102001.jpg

16102003.jpg

線路の上でランタンを上げているのですが、この線路は平渓線なので、時々電車が来ます。単線なので本数は少ないのですが、電車が来ると「どいてどいて~」って言われて端へ避けるという緩さ。

16102005.jpg

とても賑わっていたけど、その分次々ランタンが上がるので眺めていて飽きません。
旧正月のお祭りの時は、夜空に一斉に明かりが灯ったランタンが上がるようで、その景色は絶景○○とか、死ぬまでに見たい○○なんていう本に取り上げられているのをよく見かけます。きっと、すごく素敵ですね。

平渓線は1時間に1本しかないので、降りる際に時刻表を写メしておきました。
瑞穂駅まで乗りましたが、すし詰め状態でとても暑い中30分くらい乗って、かなりキツかったです(泣)。人気で混んでいるのに、2両編成でキャパが少ないのです。

あまりに混んでいて立ったまま必死に荷物を押さえて汗だくだったので、とても車窓からの景色を楽しむ余裕はありませんでしたが、空いていたらかなりほんわかな和みローカル線だと思います。
私が行ったときは、江ノ電とのキャンペーンをしていて、江ノ電の1日乗車券(使用済)で平渓線も1日乗り放題というのをやっていましたよ。
関連記事

コメント

No title

自分でランタンを購入して飛ばして貰えるなんて
知りませんでした♪マイキーちゃんの旅行記で勉強させて頂いています。台湾、行きたい!
今回もご両親を旅行にお連れしてさしあげたんですね。
うらやましいわー。私もマイキーちゃんの親に生まれたかった。
うちの息子たちは私の顔を見れば「飯は?飯は?」と叫んでいますが?私の顔に飯って書いてあるのかもしれないけども。いっそ、飯って言うなって書いておきたい。

Re: No title

ビアンカさん
お返事すごく遅くてごめんなさい。
台湾、とても良いですよ!アジアにあまり行っていない方にもお勧めできます。
人が優しいし、それほど汚くないし、ご飯がとても美味しい!

私もビアンカさんの娘だったら「ご飯は?」って言っちゃいそうですよー。
いや、「今日の甘いのは何?」かな。あんなに美味しそうなお菓子を
日々作ってくれるお母さん、本当に憧れです。
私が全然作らないのでねぇ、ちび太は買ったお菓子に全然トキメカナイ子になりました(笑)。
ケーキ買ってもらうのなんてすごくテンション上ることだったけど、
別にって感じみたいです。たまに作るって言うとすごく大げさに喜ぶので
嫌になっちゃいます。アハハ。

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

MikeyK

Author:MikeyK
マイキー
毎日を心地よく暮らすための
アレコレを探すAB型のおうし座

■以前のブログ
-Feel Tokyo-





おしらせ

■シリット公認サポートブロガー♪ HPに掲載していただきました

■トリップアドバイザーに掲載していただきました♪
バリ島サヌール

■アロマやハーブ、ナチュラルコスメに関わる仕事をしている母のブログ

■ローズマリーのおばさん ネットショップ〔ナチュラル香房〕

ブログの中で探す

リンク

オンラインカウンター