FC2ブログ

記事一覧

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

真冬の台湾と雨季のバリ島6

17101808_20171018125851e07.jpg

翌朝。
この日の朝もちび太と自転車で市場に行き、それから朝食。
豆ちゃんの体調も回復したので、プールや海で遊びました。

毎日とくに用事もなくのんびり。これぞ最高の贅沢。
そんな風に思うようになったのは、すっかり疲れたおばさんになったってことですねっ。

ホテルブッフェの朝食は食べ過ぎてしまうので、お昼は入らないことが多いです。この日もお腹いっぱいでパス。
午後からちょっと1人時間をもらって、街スパに行ってきました。

17101809.jpg

当初、別のスパに行く予定だったのですが、今日はいっぱいと断られてしまい、翌日の予約となってしまいました。ガッカリして店を出ると目の前に「EMMA SPA」の文字。吸い寄せられるようにお店に入ってそのまま1時間のボディマッサージをお願いしました。幸い空いててすぐに個室に案内され、あっという間に夢見心地。
たまたま当たりだったのかもしれないけど、とても丁寧にリンパの流れに沿ってマッサージしてもらい、心も身体もほどけていくのが分かりました。いわゆる街スパで、紙パンツの用意もないし終わった後のシャワーもないけど、1時間マッサージが100,000rp以下なので十分です。すっかり軽くなって外へ出て、そのまま向かいの店の翌日の予約をキャンセルしちゃいました(笑)。

17101810.jpg

さて、そろそろお土産を買わねば~。
ちょっと大きいスーパーに行こうと、タクシーでクタまで行きました。モルバリギャレリアというデューティーフリーが入っているショッピングモールに、ハイパーマートという大型スーパーがあるのです。口コミも悪くなかったのでわざわざ車で行ってみたのですが、微妙・・・。物が少ないわけじゃないけど欲しいものがなく、値段も安くないという。。。行きのタクシーの運転手さんが、「なんでカルフールに行かないの?」って聞いてきたけど、カルフールの方がよかったのかな~?そしてその運転手さんが、「帰りにモールからタクシー乗るなら気をつけなよ。道路渡って別の所から拾った方がいいよ。」と教えてくれました。

滞在中、ずっとパームシュガーを探していたのですが、まだ見つけられないでいました。
粉末のブラウンシュガーで、きびではなくて椰子のお砂糖。とても優しい甘さでバリに行く度に買うのですが、年々見つけるのに苦労するようになっています。バリ島も、白い精製砂糖が主流になりつつあるのかな。固形の削って使うパームシュガーはあるのですが、これは年配の方がお菓子を作るのに使うそう。年配の方がいなくなったら使われなくなっちゃうのか?

免税店の前にいたタクシーの運転手が、「ハルディスにあると思うよ!」って言うんだけど、サヌールのハーディーズはすでに探してなかった。モルバリのハイパーマートにもなく・・・。念のために免税店のスーパーも見たら?と言われ見てきましたがやっぱりない。

この日は買い物の後、絶品中華の「老大」でディナーも目的の一つでした。
色々教えてくれた免税店前の運転手さんが、近くにある別の「老大」に行けばハーディーズもあるよ!そんなに遠くないし乗せていくよ!と言うので何となくそのまま乗ってしまいました。

着いた「老大」は、とても立派でキレイでした。前に行った「老大」とは全然違う・・・。
広々としてトイレもキレイで助かりました。
そしてごはんはやっぱり絶品。写真多いけど、食べた美味しいものの数々。

17101811.jpg
量り売りの鶏。

17101812.jpg
お粥屋が有名なのです。やっぱり頼まないと!テッパンです!

17101813.jpg
どこでも大抵外さない空芯菜炒め

17101815.jpg
海老・・・と野菜炒め、かな?記憶にない・・・

17101816.jpg
このエビが食べたくて行ったよ~!絶対頼みたい一品

17101014.jpg
バリのもやしは小さくて柔らかくとても美味しい。若いうちに摘んじゃうのかな。

バリ島で「老大」はマストです。

連れてきてくれた運転手にはカーチャーターをオファーされたのだけど、お値段高めだったのでお断りしました。ということで、食後に自力でスーパーまで行かねばだったのですが、運転手に「あっち」と言われた方に歩けど歩けど見当たらない・・・。
途中、cocoスーパーのコンビニ版を見つけて、そこでパームシュガーを発見。さらにいっぱい歩いたけど、やっぱりハーディーズはなく、代わりに「Ithon Mart」 というローカル色強めのスーパーを発見し、そこにパームシュガーやシリ-の歯磨き粉等、ローカルな欲しいものが全部ありました。

買い物もできたのでホテルに戻ろうとタクシーを探したのですが、その辺りはなかなかタクシーが通らなくて苦労しました。
ようやく捕まえたタクシーの運転手は調子良く色々話してたけど、降り際に激しいチップ要求。大目に払ってるのになー。本来、通るはずのない空港の横を通って、時間もとてもかかったので、この人遠回りしてるんじゃないかなぁ・・・・って余計気分が悪かった。
バリは比較的嫌な思いしないんだけど、タクシーは色々あります。

帰国後、レシートを見てびっくり。
私達が行った「老大」は、「連れて行くよ!」と言ってくれた店舗ではなく、もっと遠いジンバラン店でした。ジンバラン店なら帰りに空港の脇を通るのも納得で、チップ要求の激しい感じ悪かった彼は、遠回りせずにまっすぐ帰ってくれていたみたい。

まさか感じ良かった行きの運転手さんがそんなこと!そんなウソはないわ~としばし唖然でしたけど、お店はキレイで広々、トイレも大丈夫だったし、結果オーライということにしておこう(^^;
モールでタクシー拾っちゃダメだよと教えてくれた1台目の運転手さん、その通りでした・・・。
関連記事

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

MikeyK

Author:MikeyK
マイキー
毎日を心地よく暮らすための
アレコレを探すAB型のおうし座

■以前のブログ
-Feel Tokyo-





おしらせ

■シリット公認サポートブロガー♪ HPに掲載していただきました

■トリップアドバイザーに掲載していただきました♪
バリ島サヌール

■アロマやハーブ、ナチュラルコスメに関わる仕事をしている母のブログ

■ローズマリーのおばさん ネットショップ〔ナチュラル香房〕

ブログの中で探す

リンク

オンラインカウンター

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。